【英語】stationery/stationaryの意味の違いと使い分け(スペルが似ている単語シリーズ)

stationery-stationary違い スペルが似ている単語

スペルが似ていて間違えやすい単語

stationery(ステイショナリィ)

stationary(ステイショナリィ)

の違いを理解します。

まとめに飛ぶにはこちらからClick

stationery/stationaryの意味と用例文

stationery

[名]文房具、事務用品、便箋

a letter on hotel stationery

You could say the same for luggage and stationery.

引用:Longman現代英英辞典

stationary

[形]静止した、動かない、変化のない

How did you manage to drive into a stationary vehicle?

It is called a sinker because it sinks beneath you when you are stationary.

引用:Longman現代英英辞典

stationery/stationaryの違いをもっと詳しく

stationery

paper for writing letters, usually with matching envelopes

materials that you use for writing, such as paper, pens, pencils etc

引用:Longman現代英英辞典

stationary

standing still instead of moving

引用:Longman現代英英辞典

Longman現代英英辞典の説明も見ていきます。

stationeryについては

paper for writing letters, usually with matching envelopes
(手紙を書くための紙、たいてい封筒付きのもの)

materials that you use for writing, such as paper, pens, pencils etc
(紙やペンや鉛筆のような何かを書くために使うもの)

との説明に「便箋、文房具」という意味を汲み取ります。

 

stationaryについては

standing still instead of moving
(動かないでじっとしていること)

との説明に「静止している状態」というニュアンスが分かります。

stationery/stationaryの違いの覚え方

stationery-stationary違い

stationarynaの部分を語呂合わせで「なりをひそめて静止した」と覚えてみてはいかがでしょうか。

もともとは「ずっと立っている」というのが語源ですが、この方が覚えやすいと思います。


まとめstationery/stationaryの違い

stationery(ステイショナリィ)…[名詞]文房具、事務用品、便箋

stationary(ステイショナリィ)…[形容詞]静止した、動かない、変化のない