【英語】rate/ratio/proportion(割合)の意味の違いと使い分け

rate-ratio-proportion違い 英語

英語で「割合」を表す単語

rate(レイト)

ratio(レイシオ)

proportion(プロポーション)

の違いを理解します。

>>まとめに飛ぶにはこちらからClick

rateの意味と用例文

[名]割合、比率、交換レート

 

☆ポイント☆一定期間に全体から見た時の割合、◯◯率。例えば未婚率や失業率など。

Japan’s unemployment rate rose to 2.5 percent in March.

日本での失業率は3月に2.5%上昇した。

I want to know the exchange rate.

為替レートが知りたい。

ratioの意味と用例文

[名]割合、対比

 

☆ポイント☆2つのものを比べた時の割合、◯◯比。2つの数字で表す。例えば収入と支出(2対1)や男女の割合(1:1)など。

The ratio of men to women on this beauty school is 1 to 5.

この美容学校の男女比は1対5です。

proportionの意味と用例文

[名]割合、比率、釣り合い、バランス

 

☆ポイント☆全体から見ての割合。rate、ratioと同義の部分が多い。釣り合い、バランスが取れているというニュアンスがある。

The proportion of foreign workers has increased.

外国人労働者の割合は増加している。

rate/ratio/proportionの違いをもっと詳しく

rate

the number of times something happens, or the number of examples of something within a certain period

引用:Longman現代英英辞典

ratio

a relationship between two amounts, represented by a pair of numbers showing how much bigger one amount is than the other

引用:Longman現代英英辞典

proportion

1 a part of a number or an amount, considered in relation to the whole

2 the relationship between two things in size, amount, importance etc

引用:Longman現代英英辞典

Longman現代英英辞典の説明も見ていきます。

rateについては

within a certain period
(一定期間以内)

に注目します。例えば1年間における出生率や10年で増加した割合などを表す時にrateは適しているようです。

 

ratioについては

between two amounts
(2つの量の間)

a pair of numbers
(2つのペアーの数)

という部分が「◯対◯、◯:◯」の説明になっていますね。

 

proportionについてはrateratioと同じような説明がありますので、大きな意味での「割合」という使い方が出来ると思います。

ここで練習問題(回答は後ほど)
We (     ) that you change your shoes first.
1.remain 2.improve 3.suggest 4.reserve
\他にもTOEIC・英検対応問題が多数/
👑1位 スタディサプリ ENGLISH

7日間無料、期間内解約で0円体験
さらに最大6,000円キャッシュバック
2019年10月23日まで!

※正解は3.suggest(提案する)

まとめrate/ratio/proportionの違い

rate(レイト)…「率」一定期間に全体からみた割合。

ratio(レイシオ)…「比」2つのものを比べた時の対比。

proportion(プロポーション)…「割合」全体からみての割合、比率。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

当サイト「あめぐれ」では他にもたくさんの言葉を扱っているのでよかったら見ていってくださいね。

また、ツイッターやフェイスブックで共有してくれるととても励みになります!