【英語】make/create/produce(作る、造る)の意味の違いと使い分け

make-create-produce違い 英語

英語の「作る、造る」を表す単語

make(メイク)

create(クリエイト)

produce(プロデュース)

の違いを理解します。

>>まとめに飛ぶにはこちらからClick

makeの意味と用例文

[動]〜を作る、制作する、作り上げる

 

☆ポイント☆「作る」という意味の一般的な単語。例えば料理や洋服など。素材や材料などから作るという意味がある。

My father always makes dinner every evening.

私の父は毎晩夕食を作る。

What is this made of ?

これは何から作られているの?

make A of 〜 (〜からAを作る、作り出す)

createの意味と用例文

[動]創造する、作り出す

 

☆ポイント☆新しいものを生み出す、作り出すという意味がある。例えば今までになかった飲み物や製品など。PCやスマートフォンなども当時はcreateされたということになる。

My friends created a new program.

私の友だちが新しいプログラムを作りあげた。

produceの意味と用例文

[動]生み出す、創作する

 

☆ポイント☆作って育てる、改良していくというニュアンスがある。例えば農園(作物)や歌手グループなど。参考:producer

He produced twenty groups.

彼は20ものグループを作り上げた。

production (製品、制作物)

make/create/produceの違いをもっと詳しく

make

to produce something, for example by putting the different parts of it together

to cook or prepare food or drink

引用:Longman現代英英辞典

create

to make something exist that did not exist before

引用:Longman現代英英辞典

produce

to make, write etc something to be bought, used, or enjoyed by people

引用:Longman現代英英辞典

Longman現代英英辞典の説明も見ていきます。

makeについては

by putting the different parts of it together
(様々なパーツを組み合わせることで)

とあります。「素材や材料から作る」という説明ですね。また「料理を作る」という意味にも触れています。

 

createについては

something exist that did not exist before
(以前に存在していなかった物)

の部分が「(今までにない)新しいものを作り出す」という意味になります。

 

produceについては

to be bought, used, or enjoyed by people
(人々に購入されたり、使われたり、楽しまれたりするために)

の部分が「改善や改良、育て上げる」という説明ですね。produceの「作って育てる」というニュアンスが伝わります。

ここで練習問題(回答は後ほど)
We (     ) that you change your shoes first.
1.remain 2.improve 3.suggest 4.reserve
\他にもTOEIC・英検対応問題が多数/
👑1位 スタディサプリ ENGLISH

7日間無料、期間内解約で0円体験
さらに最大6,000円キャッシュバック
2019年10月23日まで!

※正解は3.suggest(提案する)

まとめmake/create/produceの違い

make(メイク)…一般的な「作る」という言葉。素材や材料などから、料理や洋服などを。

create(クリエイト)…無から生み出す、新たに作り上げるという意味。

produce(プロデュース)…作って育て上げるというニュアンス。世の中に発表するという意味もある。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

当サイト「あめぐれ」では他にもたくさんの言葉を扱っているのでよかったら見ていってくださいね。

また、ツイッターやフェイスブックで共有してくれるととても励みになります!