【英語】device/deviseの意味の違いと使い分け(スペルが似ている単語シリーズ)

device-devise違い スペルが似ている単語

スペルが似ていて間違えやすい単語

device(デヴァイス)

devise(デヴァイズ)

の違いを理解します。


TOEIC問題800問 今なら無料でついてくる

device/deviseの意味と用例文

device

[名]機器、装置、デバイス、工夫、手法

modern labour-saving devices

Testing yourself with information on cards is a useful device for studying.

引用:Longman現代英英辞典

devise

[動](機器などを)考案する、工夫する

She devised a method for quicker communications between offices.

A teacher devised the game as a way of making math fun.

引用:Longman現代英英辞典

 

device/deviseの違いをもっと詳しく

device

a machine or tool that does a special job

a special way of doing something that makes it easier to do

引用:Longman現代英英辞典

devise

to plan or invent a new way of doing something

引用:Longman現代英英辞典

Longman現代英英辞典の説明も見ていきます。

deviceについては

a machine or tool that does a special job
(素晴らしい働きをする機械や道具)

a special way of doing something that makes it easier to do
(何かすることをより簡単にする特別な方法)

という説明です。「役に立つ装置、方法」というニュアンスですね。

 

deviseについては

to plan or invent a new way of doing something
(何かをするための新しい方法を計画したり考案すること)

と、動詞形の説明が書いてありました。

device/deviseの違いの覚え方

device-devise違い

動詞形のdeviseseの部分に注目し「SE(システムエンジニア)が考案する」と覚えてみてはいかがでしょうか。

また、接尾辞ceは名詞を表す事が多いので、「deviceは名詞形である」と覚えても良いかもしれません。

まとめdevice/deviseの違い

device(デヴァイス)…[名詞]機器、装置、デバイス、工夫、手法

devise(デヴァイズ)…[動詞](機器などを)考案する、工夫する