【英語】peace/pieceの意味の違いと使い分け(スペルが似ている単語シリーズ)

peace-piece違い スペルが似ている単語

スペルが似ていて間違えやすい単語

peace(ピース)

piece(ピース)

の違いを理解します。

まとめに飛ぶにはこちらからClick

peace/pieceの意味と用例文

peace

[名]平和、平穏

The country is at peace with its neighbors for the first time in years.

I’ll leave you now and let you get dressed in peace.

引用:Longman現代英英辞典

piece

[名]1切れ、1かけら、部品、要素

He broke off a piece of bread and gave it her.

The china dish lay in pieces on the floor.

引用:Longman現代英英辞典

peace/pieceの違いをもっと詳しく

peace

a situation in which there is no war or fighting

a very quiet and pleasant situation in which you are not interrupted

引用:Longman現代英英辞典

piece

an amount of something that has been separated from the main part

one of the parts that something divides or breaks into

引用:Longman現代英英辞典

Longman現代英英辞典の説明も見ていきます。

peaceついては

a situation in which there is no war or fighting
(戦争や争いが無い状況)

a very quiet and pleasant situation in which you are not interrupted
(邪魔をされずにとても静かで心地よい状況)

などの説明に「平和で安らぎのある状況、治安が維持されている状態」などのニュアンスを汲み取ります。

 

pieceについては

an amount of something that has been separated from the main part
(メインの部分から切り離された部分の一定量)

one of the parts that something divides or breaks into
(別れたり崩れたりした何かの一部)

との説明に「1かけら、1部分」などの意味が理解できます。

peace/pieceの違いの覚え方

peace-piece違い

a piece of pieパイの一切れ(一切れのパイ)」と覚えてしまうのはいかがでしょうか。

pieパイ」という単語が共通しているので覚えやすいと思います。

なお、pieには「収益などの総額」という意味もあり、

piece of the pieになると「分け前、取り分」のような意味になります。

日本語でも「パイを奪い合う」などの言葉がありますよね。


まとめpeace/pieceの違い

peace(ピース)…[名詞]平和、平穏、静寂

piece(ピース)…[名詞]1切れ、1かけら、部品、要素