【英語】liver/riverの意味の違いと使い分け(スペルが似ている単語シリーズ)

liver-river違い スペルが似ている単語

スペルが似ていて間違えやすい単語

liver(リヴァー)

river(リヴァー)

の違いを理解します。

まとめに飛ぶにはこちらからClick

liver/riverの意味と用例文

liver

[名]肝臓、レバー

Early diagnosis and treatment prevents brain damage and liver cirrhosis.

Here they’re operating on the patient’s liver.

引用:Longman現代英英辞典

river

[名]

the Mississippi River

In summer we swim in the river.

We went boating on the river.

引用:Longman現代英英辞典

liver/riverの違いをもっと詳しく

liver

a large organ in your body that produces bile and cleans your blood

the liver of an animal, used as food

引用:Longman現代英英辞典

river

a natural and continuous flow of water in a long line across a country into the sea

a large amount of moving liquid

引用:Longman現代英英辞典

Longman現代英英辞典の説明も見ていきます。

liverについては

a large organ in your body that produces bile and cleans your blood
(胆汁を産み出したり血液を綺麗にする体の中にある大きな臓器)

the liver of an animal, used as food
(動物のレバーは食べ物として使われる)

との説明に「人間、動物の肝臓」という意味が分かります。

 

riverについては

a natural and continuous flow of water in a long line across a country into the sea
(国土を越えて海に流れ込む自然で継続的な水の流れ)

との説明に「」という事が分かりますね。

liver/riverの違いの覚え方

liver-river違い

liver肝臓」にはlive生きる」という単語が含まれていると覚えるのはいかがでしょうか。

生命に肝臓は不可欠な臓器であるため、覚えやすいのでは無いかと思います。


まとめliver/riverの違い

liver(リヴァー)…[名詞]肝臓、レバー

river(リヴァー)…[名詞]川