【英語】later/latterの意味の違いと使い分け(スペルが似ている単語シリーズ)

later-latter違い スペルが似ている単語

スペルが似ていて間違えやすい単語

later(レイター)

latter(ラター)

の違いを理解します。

>>まとめに飛ぶにはこちらからClick

later/latterの意味と用例文

later

[形](時間が)より遅い、より最近の
[副]後で、後に

The role of marketing is dealt with in a later chapter.

The engine has been greatly improved in later models.

I’m going out for a bit – I’ll see you later.

引用:Longman現代英英辞典

latter

[形](2つのうち)後の、終わりの、最近の

In the latter case, buyers pay a 15% commission.

Celebrations are planned for the latter part of November.

The house became known as Fields Mill during the latter half of the 17th century.

引用:Longman現代英英辞典

later/latterの違いをもっと詳しく

later

coming in the future or after something else

more recent

after the time you are talking about or after the present time

引用:Longman現代英英辞典

latter

being the second of two people or things, or the last in a list just mentioned

the latter part of a period of time is nearest to the end of it

引用:Longman現代英英辞典

Longman現代英英辞典の説明も見ていきます。

laterについては

coming in the future or after something else
(将来生じるまたは何かの後)

more recent
(より最近の)

after the time you are talking about or after the present time
(あなたが話している時間または現在の時間よりも後)

などの説明に「時間がより遅い(最近)」という意味を汲み取ります。

 

latterについては

being the second of two people or things, or the last in a list just mentioned
(2人や2つの2番目であること、またちょうど触れられたリストの最後)

the latter part of a period of time is nearest to the end of it
(時間の後半であるということは終わりに一番近いということ)

との説明に「後半の、終わりの(最近の)」というニュアンスを汲み取ることができます。

ここで練習問題(回答は後ほど)
We (     ) that you change your shoes first.
1.remain 2.improve 3.suggest 4.reserve
\他にもTOEIC・英検対応問題が多数/
👑1位 スタディサプリ ENGLISH

7日間無料、期間内解約で0円体験
さらに最大6,000円キャッシュバック
2019年10月23日まで!

※正解は3.suggest(提案する)

later/latterの違いの覚え方

late-latter違い

まずは分かりやすいlate-later-latestの変化をしっかりと覚えてしまうことをおすすめします。

遅い=最新であるというニュアンスも同時に理解すると良いですね。

the latest news (最新のニュース)

later-latter違い

その次にlate-latter-lastの変化を覚えます。

こちらの単語の方を後に覚えるということで、意味との関連付けもしてしまいましょう。

latterは後に覚える(意味も似ている)


まとめlater/latterの違い

later(レイター)…[形容詞](時間が)より遅い、より最近の [副詞]後で、後に

latter(ラター)…[形容詞](2つのうち)後の、終わりの、最近の

ここまで読んでいただきありがとうございました。

当サイト「あめぐれ」では他にもたくさんの言葉を扱っているのでよかったら見ていってくださいね。

また、ツイッターやフェイスブックで共有してくれるととても励みになります!