【英語】gloss/grossの意味の違いと使い分け(スペルが似ている単語シリーズ)

gloss-gross違い スペルが似ている単語

スペルが似ていて間違えやすい単語

gloss(グロス)

gross(グロウス)

の違いを理解します。

まとめに飛ぶにはこちらからClick

gloss/grossの意味と用例文

gloss

[名](表面の)輝き、光沢、見せかけ、注釈
[動]つやを出す、注釈をつける

This gel will add gloss to even the dullest hair.

Beneath the gloss of success was a tragic private life.

Feminist psychological theories tend to gloss over class relations, too.

引用:Longman現代英英辞典

gross

[形]総体の、総計の、全体の、とても悪い
[動]総利益を上げる

a family with gross earnings of just £75 per week

soldiers accused of gross violations of human rights

The movie has already grossed over $10 million.

引用:Longman現代英英辞典

gloss/grossの違いをもっと詳しく

gloss

a bright shine on a surface

an attractive appearance on the surface of something that may hide something less pleasant

a note in a piece of writing that explains a difficult word, phrase, or idea

to provide a note in a piece of writing, explaining a difficult word, phrase, or idea

引用:Longman現代英英辞典

gross

a gross sum of money is the total amount before any tax or costs have been taken away

a gross weight is the total weight of something, including its wrapping

clearly wrong and unacceptable

to gain an amount as a total profit, or earn it as a total amount, before tax has been taken away

引用:Longman現代英英辞典

Longman現代英英辞典の説明も見ていきます。

glossについては

a bright shine on a surface
(表面の輝き)

an attractive appearance on the surface of something that may hide something less pleasant
(あまり好ましくないものを隠すための表面に飾る美しいもの)

a note in a piece of writing that explains a difficult word, phrase, or idea
(難しい言葉やフレーズ、アイデアなどを説明する数文のメモ)

などの説明に「表面を覆ってよく見せるもの(見せかけ)、注釈」という意味を汲み取ります。

唇に塗って光沢を出すものも「グロス」と言いますね。

 

grossについては

a gross sum of money is the total amount before any tax or costs have been taken away
(お金の総計は税金やコストを抜く前のトータルの金額のことである)

a gross weight is the total weight of something, including its wrapping
(重さの総計は包装を含んだトータルの重さの事を言う)

との説明に「総計」という意味が分かります。よく会計や経理で使われる言葉でもありますね。

また、

clearly wrong and unacceptable
(とても悪く受け入れられない)

という説明もあります。映画や会話などで見るOh!gross…がまさしくこれで「気持ち悪い、嫌だ」などというニュアンスがあります。

gloss/grossの違いの覚え方

gloss-gross違い

glossllightlと覚えてみるのはいかがでしょうか。

glossの光沢という意味に光っているイメージをかけ合わせる感じですね。

grossとnetの違いについて

gross…総売上

net…正味、純益

grossnetはビジネス用語でもよく使われる単語なのでワンセットで覚えておくと良いと思います。

また、netは様々な商品に記載されている場合があります。

例えばnet 約500gと書かれていた場合、包装等を除いた商品そのものの総重量が約500gということです。


まとめgloss/grossの違い

gloss(グロス)…[名詞](表面の)輝き、光沢、見せかけ、注釈 [動詞]つやを出す、注釈をつける

gross(グロウス)…[形容詞]総体の、総計の、全体の、とても悪い [動詞]総利益を上げる