【英語】cooperation/corporationの意味の違いと使い分け(スペルが似ている単語シリーズ)

スペルが似ている単語

スペルが似ていて間違えやすい単語

cooperation(コウアペレイション)

corporation(コーポレイション)

の違いを理解します。


TOEIC問題800問 今なら無料でついてくる

cooperation/corporationの意味と用例文

cooperation

[名]協力、協調、提携

A study was undertaken in cooperation with oil companies.

Have your passports ready, and thank you for your cooperation.

引用:Longman現代英英辞典

corporation

[名]法人、有限会社

He works for a large American corporation.

the New Orleans Citywide Development Corporation

引用:Longman現代英英辞典

 

cooperation/corporationの違いをもっと詳しく

cooperation

when you work with someone to achieve something that you both want

willingness to do what someone asks you to do

引用:Longman現代英英辞典

corporation

a big company, or a group of companies acting together as a single organization

an organization or group of organizations that work together for a particular purpose and are officially recognized as one

引用:Longman現代英英辞典

Longman現代英英辞典の説明も見ていきます。

cooperationについては

when you work with someone to achieve something that you both want
(あなたが誰かとお互いに望む事を達成しようと動く時)

willingness to do what someone asks you to do
(誰かがあなたにしてきた頼み事を喜んですること)

という説明です。

 

corporationについては

a big company, or a group of companies acting together as a single organization
(大きい会社、または1つのグループとして共に活動をしている1つの組織)

と説明がされています。

cooperation/corporationの違いの覚え方

cooperation-corporation違い

coopには「小屋、囲い」という意味があり、その中でcooperation協力」して作業すると覚えてみてはいかがでしょうか。co-op「生協」の名前もここから来ていると思います。

また、ゲームなどの協力プレイは(cooperative play)「コーププレイ」と呼ばれる事があります。cooperativeは形容詞の形になります。

まとめcooperation/corporationの違い

cooperation(コウアペレイション)…[名詞]協力、協調、提携

corporation(コーポレイション)…[名詞]法人、有限会社 Corp.と略す時もある