【英語】beside/besidesの意味の違いと使い分け(スペルが似ている単語シリーズ)

beside-besides違い スペルが似ている単語

スペルが似ていて間違えやすい単語

beside(ビサイド)

besides(ビサイズ)

の違いを理解します。

>>まとめに飛ぶにはこちらからClick

beside/besidesの意味と用例文

beside

[前]〜のそばに、〜の傍らで、〜と比べて

Wendy came up and sat beside me.

This year’s sales figures don’t look very good beside last year’s results.

引用:Longman現代英英辞典

besides

[副]その上、さらに、なお
[前]他にも、加えて

I need the money. And besides, when I agree to do something, I do it.

People choose jobs for other reasons besides money.

引用:Longman現代英英辞典

beside/besidesの違いをもっと詳しく

beside

next to or very close to the side of someone or something

in comparison with something or someone

引用:Longman現代英英辞典

besides

spoken used when adding another reason

in addition to someone or something else that you are mentioning

引用:Longman現代英英辞典

Longman現代英英辞典の説明も見ていきます。

besideについては

next to or very close to the side of someone or something
(何かもしくは誰かの側面の隣かとても近く)

in comparison with something or someone
(何かもしくは誰かとの比較)

という説明です。

 

besidesについては

used when adding another reason
(別の理由を加える時に使われる)

in addition to someone or something else that you are mentioning
(あなたが誰かや何かに話していることに加えて)

となっています。「加えて」というのがポイントですね。

ここで練習問題(回答は後ほど)
We (     ) that you change your shoes first.
1.remain 2.improve 3.suggest 4.reserve
\他にもTOEIC・英検対応問題が多数/
👑1位 スタディサプリ ENGLISH

7日間無料、期間内解約で0円体験
さらに最大6,000円キャッシュバック
2019年10月23日まで!

※正解は3.suggest(提案する)

まとめbeside/besidesの違い

beside(ビサイド)…[前置詞]〜のそばに、傍らに。〜と比較してという意味もある。

besides(ビサイズ)…[副詞]その上、なお [前置詞]他にも、加えて

ここまで読んでいただきありがとうございました。

当サイト「あめぐれ」では他にもたくさんの言葉を扱っているのでよかったら見ていってくださいね。

また、ツイッターやフェイスブックで共有してくれるととても励みになります!