【英語】follow/obey(従う)の意味の違いと使い分け

follow-obey違い 英語

英語で「従う」を表す単語

follow(フォロゥ)

obey(オベイ)

の違いを理解します。

まとめに飛ぶにはこちらからClick

followの意味と用例文

[動]従う、続く、(目で)追う、フォローする

 

☆ポイント☆〜に続く、追いかけるという意味での「従う」。日本語で言う「助ける(フォローする)」という意味は無く、その場合はhelpかsupportを使う。

Follow me and look around carefully.

私の後に着いて注意深く周囲を確認してね。

She always followed my advice.

彼女はいつも私のアドバイスを聞いてくれた(従ってくれた)

follow up (追求する、followよりもぴったりと追いかける)

【英語】chase/follow/pursue(追う)の意味の違いと使い分け
chase/follow/pursueの違いを理解します。

obeyの意味と用例文

[動]従う、言うことを聞く

 

☆ポイント☆法律やルールなどに従う、聞き入れるという意味。目上の人に服従するという強いニュアンスもある。

We must obey the school regulations.

私達は校則を守らなければならない(従わなければならない)

He obeyed orders from his boss.

彼は上司の命令に従った。

follow/obeyの違いをもっと詳しく

follow

to go, walk, drive etc behind or after someone else

to come directly after something else in a series, list, or order

引用:Longman現代英英辞典

obey

to do what someone in authority tells you to do, or what a law or rule says you must do

引用:Longman現代英英辞典

Longman現代英英辞典の説明も見ていきます。

followについては

to go, walk, drive etc behind or after someone else
(他の誰かの後ろを行ったり歩いたり運転するなどすること)

in a series, list, or order
(シリーズやリストや順番など)

の部分に「後に続く=(先頭に)従う」という意味を汲み取ります。

 

obeyについては

to do what someone in authority tells you to do, or what a law or rule says you must do
(権威のある人があなたに指示したこと、また法律やルールで義務付けられたことをすること)

という説明です。「法律やルール、指示に従う」という意味が分かります。


まとめfollow/obeyの違い

follow(フォロゥ)…「後に続く=従う」という意味。助ける意味のフォローはhelpかsupportを使う。

obey(オベイ)…法律やルール、指示などに従う。服従するという強いニュアンスもある。