【英語】chart/graph/diagram(図表)の意味の違いと使い分け

chart-graph-diagram違い 英語

英語で「図表」を表す単語

chart(チャート)

 

graph(グラフ)

 

diagram(ダイアグラム)

の違いを理解します。

(を押せば発音をチェックできます)

まとめに飛ぶにはこちらからClick

chartの意味と用例文

chart-graph-diagram違い

[名]図表、チャート、海図

[動]図表にする

 

☆ポイント☆図表やグラフなどを表す一般的な単語。線や図、色、アイコン等を用い、視覚的に分かりやすくしたものを指す。「図表にする」という動詞の意味もある。

a chart showing last year’s sales

the theatre’s seating chart

引用:Longman現代英英辞典

weather chart 天気図

sea chart 海図

pie chart 円グラフ

graphの意味と用例文

chart-graph-diagram違い

[名]図表、図、グラフ

[動]グラフにする

 

☆ポイント☆chartの中の1つで、主に直線や折れ線などを(複数)使用し、数字や関数等をより分かりやすくしたものを指す。

Martin showed me a graph of their recent sales.

The monthly variations in rainfall are shown on the bar graph below.

引用:Longman現代英英辞典

diagramの意味と用例文

chart-graph-diagram違い

[名]図表、図式、図解、ダイヤグラム

[動]図表に示す

 

☆ポイント☆情報や解説などを簡略化し、図や表などで表したもの。詳細を省いて全体像や概要を抽象的に示したものを指すことが多い。「図表に示す」という動詞の意味もある。

a diagram of the heating system

New little clavichord in his study, seventeenth century, and over his desk his charts and diagrams.

引用:Longman現代英英辞典

chart/graph/diagramの違いをもっと詳しく

chart

information that is clearly arranged in the form of a simple picture, set of figures, graph etc, or a piece of paper with this information on it

to record information about a situation or set of events over a period of time, in order to see how it changes or develops

to make a map of an area of land, sea, or stars, or to draw lines on a map to show where you

引用:Longman現代英英辞典

graph

a drawing that uses a line or lines to show how two or more sets of measurements are related to each other

引用:Longman現代英英辞典

diagram

a simple drawing or plan that shows exactly where something is, what something looks like, or how something works

to show or represent something in a diagram

引用:Longman現代英英辞典

Longman現代英英辞典(シソーラス含む)の説明も見ていきます。

chartについては

information that is clearly arranged in the form of a simple picture, set of figures, graph etc, or a piece of paper with this information on it
(シンプルな絵や図、グラフなどを用いて分かりやすく整理した情報、または情報が書かれた紙)

というように「図表」としての説明がされています。また、

to record information about a situation or set of events over a period of time, in order to see how it changes or develops
(あるものが変化したり進展したりする様子を見るために、ある期間の状況や出来事についての情報を記録すること)

の説明に「図表にする(図で表す)」という動詞の意味もあることが分かります。

 

graphについては

a drawing that uses a line or lines to show how two or more sets of measurements are related to each other
((複数の)線を使用し、2組以上の測定値が互いにどのように関係しているかを示すために描かれたもの)

との説明に「線を使用する図表」ということが分かります。

 

diagramについては

a simple drawing or plan that shows exactly where something is, what something looks like, or how something works
(何がどこにあるか、何がどのように見えるか、何がどのように機能するかなどを正確に示すシンプルな図や図面)

との説明に「分かりやすく簡略化した図表」という意味を汲み取ります。また、

to show or represent something in a diagram
(何かを図に見せたり表したりすること)

という動詞の意味もおさえておきたいですね。


まとめchart/graph/diagramの違い

chart…図表を表す一般的な単語。線や図等を使って視覚的に分かりやすくしたもの。動詞の意味もある。

graphchartの一種。(複数の)線を用いた図表。

diagram…分かりやすく簡略化した図表。詳細を省いたもの。動詞の意味もある。

(を押せば発音をチェックできます)