【英語】copy/duplicate(複製する)の意味の違いと使い分け

copy-duplicate違い 英語

英語で「複製する」を表す単語

copy(コピー)

duplicate(デュプリケト)

の違いを理解します。

まとめに飛ぶにはこちらからClick

copyの意味と用例文

[動]複製する、コピーする、写す、真似る、模写する
[名]複製、コピー、写し

 

☆ポイント☆「複製する」を表す一般的な単語。もともとは「同じように複写する」という意味で、「真似る・模写する」といった意味もある。また、絵や原稿などを”原本の材質とは違うものに”複写した場合なども「コピーする」と言える。(例えばイラストを車にコピーするなど)

Could you copy this letter and send it out, please?

a design copied from an 18th-century wallpaper

引用:Longman現代英英辞典

duplicateの意味と用例文

[動]複製する、複写する、繰り返す、重複する
[名]複写物、コピー
[形]全く同じの、二重の

 

☆ポイント☆「完全な複製」を表し、特に精度の高いもの・重要なものについて複製する時に使われる。形容詞として使われる事も多く、a duplicate key「合鍵」、a duplicate document「副本書類」など。

New copies of the form can be duplicated from a master copy.

We don’t want staff to duplicate each other’s work.

引用:Longman現代英英辞典

copy/duplicateの違いをもっと詳しく

copy

to deliberately make or produce something that is exactly like another thing

to deliberately do something that someone else has done or behave like someone else

to cheat in an examination, schoolwork etc by looking at someone else’s work and writing the same thing as they have

引用:Longman現代英英辞典

duplicate

to copy something exactly

to repeat something in exactly the same way

引用:Longman現代英英辞典

Longman現代英英辞典の説明も見ていきます。

copyについては

to deliberately make or produce something that is exactly like another thing
(ある物と全く同じものを意図的に作ったり生み出すこと)

to deliberately do something that someone else has done or behave like someone else
(他人のしたことや振る舞いをその人がやったように意図的に真似ること)

と「同じように複写する、真似る」といった説明がされています。

 

duplicateについては

to copy something exactly
(何かを正確に複写すること)

to repeat something in exactly the same way
(同じ方法で何かを正確に繰り返すこと)

と説明に「正確に複製する」というニュアンスを汲み取ることができます。


まとめcopy/duplicateの違い

copy(コピー)…「複製する」という意味。同じものであったり、意図的に真似たものであったり。

duplicate(デュプリケト)…「完璧な複製をする」という意味。原本・原物等と寸分違わず変わらないものを作るという意味。