【英語】imagine/conceive(想像する)の意味の違いと使い分け

imagine-conceive違い 英語

英語で「想像する」を表す単語

imagine(イマジン)

conceive(コンスィーヴ)

の違いを理解します。

まとめに飛ぶにはこちらからClick

imagineの意味と用例文

[動]想像する、思い描く、心に思い浮かべる

 

☆ポイント☆「想像する」を表す一般的な単語。頭や心の中で何かを思い浮かべるという意味の他に、考える・推測する・推察する、など、thinkとよく似たニュアンスもある。imaginationで想像力、imageで画像という意味。

Imagine that you have just won a million pounds.

Can you imagine what it’s like when it’s really hot out here in Delhi?

引用:Longman現代英英辞典

conceiveの意味と用例文

[動]想像する、考える、思いつく

 

☆ポイント☆フォーマルな表現で、imagineよりも具体性があり、「(新しいものを)心の中に抱く(描く)、考えを宿す」などという意味。類義語のpreceiveは「(もともと心の中にあったものを)気づく、表面化する」という意味であるが、conceiveにはそのニュアンスは無い。

Many people can’t conceive of a dinner without meat or fish.

She could imagine dark-robed figures moving silently along the stone corridors.

引用:Longman現代英英辞典

imagine/conceiveの違いをもっと詳しく

imagine

to form a picture or idea in your mind about what something could be like

to have a false or wrong idea about something

to think that something is true or may happen, but without being sure or having proof

引用:Longman現代英英辞典

conceive

formal to imagine a particular situation or to think about something in a particular way

to think of a new idea, plan etc and develop it in your mind

引用:Longman現代英英辞典

Longman現代英英辞典の説明も見ていきます。

imagineについては

to form a picture or idea in your mind about what something could be like
(心の中に絵や考えを思い描くこと)

to have a false or wrong idea about something
(誤ったり悪い考えを持つこと)

to think that something is true or may happen, but without being sure or having proof
(確かな証拠は無いが、何かを真実や起こったものと考えること)

と説明がされています。「想像する」といった意味の他に、「誤解する、推測する」といったニュアンスがあることが分かります。

 

conceiveについてはformalであるという注釈の他に、

to imagine a particular situation or to think about something in a particular way
(特定の状況について想像する、または特定の方法で何かについて考えること)

to think of a new idea, plan etc and develop it in your mind
(新しい考えや計画などを心の中に思い描き、発展させること)

との説明がされています。「特定の」という部分ですが、例えば「無人島で一人になった場合を想像する」など、imaginよりも具体的に思い描く状況などに適しているといえるでしょう。


まとめimagine/conceiveの違い

imagine(イマジン)…「想像する、誤解する、推測する」心や頭の中で何かを思い浮かべる。

conceive(コンスィーヴ)…フォーマルな表現。「想像する、考える、思いつく」特定の状況や方法で(より具体的に)考える。