【英語】depend on/rely on(頼る、依拠する)の意味の違いと使い分け

depend-on-rely-on違い 英語

英語で「頼る、依拠する」を表す単語

depend on(ディペンド オン)

rely on(リライ オン)

の違いを理解します。

まとめに飛ぶにはこちらからClick

depend onの意味と用例文

[句動]頼る、依拠する、信頼する、依存する

 

☆ポイント☆対象となるものに対して全幅の信頼を寄せるという意味。例えば家族や友人、特別な技術やシステムなどに対してなど。対象に対する依存度は高く、いわゆる「相手次第」の状況を表す事が多い。

Many women have to depend on their husbands for their state pension.

I’m depending on you to tell me everything.

引用:Longman現代英英辞典

rely onの意味と用例文

[句動]頼る、依拠する、信頼する

 

☆ポイント☆一般的な「頼る、あてにする」という意味。depend onほど盲信的では無いが、対象に対してなんらかの信頼(または願望)があるという状況。

Many working women rely on relatives to help take care of their children.

Many people now rely on the Internet for news.

引用:Longman現代英英辞典

depend on/rely onの違いをもっと詳しく

depend on

if something depends on something else, it is directly affected or decided by that thing

to need the support, help, or existence of someone or something in order to exist, be healthy, be successful etc

引用:Longman現代英英辞典

rely on

to trust or depend on someone or something to do what you need or expect them to do

to depend on something in order to continue to live or exist

引用:Longman現代英英辞典

Longman現代英英辞典の説明も見ていきます。

depend onについては

if something depends on something else, it is directly affected or decided by that thing
(何かが他のものに依存している場合、その依拠しているものに直接影響を受ける)

to need the support, help, or existence of someone or something in order to exist, be healthy, be successful etc
(援助や助け、または健康であることや成功するため何かを必要とすること)

という説明に「(深く)頼る、依拠する」という意味を汲み取ります。

 

rely onについては

to trust or depend on someone or something to do what you need or expect them to do
(信頼すること、またはあなたが必要、望む事をしてくれる人や何かを頼ること)

to depend on something in order to continue to live or exist
(生存したり存在するために何かを頼ること)

との説明に「頼る、信頼する」というニュアンスを汲み取ります。なんとなく一方的な感じがしますね。


まとめdepend on/rely onの違い

depend on(ディペンド オン)…家族や友人、特別な技術やシステムに対して全幅の信頼を寄せるという意味。対象との依存度は高い。

rely on(リライ オン)…「頼る、あてにする」の一般的な表現。「一方的にあてにしている」とっニュアンスもある。