【英語】hold/take place(開く、開催する)の意味の違いと使い分け

英語

英語で「開催する」を表す単語

hold(ホールド)

take place(テイクプレイス)

の違いを理解します。

まとめに飛ぶにはこちらからClick

holdの意味と用例文

[動]開く、開催する、挙げる、催す

 

☆ポイント☆例えば自分が主催のパーティや出席するセレモニーなど、自身が関与する催事を開催する(開催される)場合に使われる事が多い。受動態(be held)の形でよく表現される。

This year’s conference will be held at the Hilton Hotel.

A thanksgiving ceremony was held to mark the occasion.

引用:Longman現代英英辞典

take placeの意味と用例文

[群動]開く、開催する

 

☆ポイント☆事前に計画されていた予定やイベントなどが「起こる=開催する」という意味。大規模なものや認知度の高いものに使われる事も多い。また、「地震が起きる」などの使い方もある。

The next meeting will take place on Thursday.

Talks between the two sides are still taking place.

引用:Longman現代英英辞典

hold/take placeの違いをもっと詳しく

hold

to have a meeting, party, election etc in a particular place or at a particular time

引用:Longman現代英英辞典

take place

to happen, especially after being planned or arranged

引用:Longman現代英英辞典

Longman現代英英辞典の説明も見ていきます。

holdについては

to have a meeting, party, election etc in a particular place or at a particular time
(特定の場所や時間にミーティングやパーティ、選挙などを開くこと)

との説明に「(自信が関与する)イベントを持つ」というニュアンスを汲み取る事ができます。

なお、例文に使われているhaveも「開催する」といった意味があります。

 

take placeについては

to happen, especially after being planned or arranged
(起こること、特に計画や準備された後に開かれる)

との説明に「事前に計画されていたものが開催される」との意味を汲み取る事が出来ます。予定されていた物事が起こるといったニュアンスです。


まとめhold/take placeの違い

hold(ホールド)…自身が関与する催事を開催する(開催される)場合に使われる事が多く、よく受動態で表現される。例:パーティや会議

take place(テイク プレイス)…予め計画されていたイベントなどが「起こる=開催する」という意味。例:オリンピックや世界大会