【英語】like/love/adore(好む、愛する)の意味の違いと使い分け

like-love-adore違い 英語

英語で「好む、愛する」を表す単語

like(ライク)

love(ラヴ)

adore(アドア)

の違いを理解します。

まとめに飛ぶにはこちらからClick

likeの意味と用例文

[動]好む、好きである、楽しむ

→[形]似ている、酷似した

→[前]〜のような、〜と同じように

 

☆ポイント☆「好む」を表す一般的な単語。気に入る、良いと思うなど好意を持つということ。楽しむといったニュアンスもあり、また形容詞として「似ている」、前置詞として「〜のような」という意味もある。対義語はdislike。

I like your jacket.

I don’t like talking in public.

One of the things I like about John is his sense of humor.

引用:Longman現代英英辞典

loveの意味と用例文

[動]愛する、大好きである

→[名]愛、愛情

 

☆ポイント☆likeよりも深い感情がある状態を表す。恋愛の感情だけでは無く、家族や友人、故郷に対するものもなど幅広い意味を持つ。

He was the only man she had ever loved.

I love my grandad so much.

Amy had always loved New York.

引用:Longman現代英英辞典

adoreの意味と用例文

[動]熱愛する、敬愛する、崇拝する

 

☆ポイント☆loveよりもさらに深い感情がある状態を表し、主に主語に女性を用いて「深く愛している、熱愛している」という意味になる。

Betty adores her grandchildren.

As a child, I adored fairy tales.

引用:Longman現代英英辞典

like/love/adoreの違いをもっと詳しく

like

to enjoy something or think that it is nice or good

to think that someone is nice or enjoy being with them

引用:Longman現代英英辞典

love

to have a strong feeling of affection for someone, combined with sexual attraction

to like something very much or enjoy doing something very much

引用:Longman現代英英辞典

adore

to love someone very much and feel very proud of them

Adore is stronger than love but is less common

引用:Longman現代英英辞典

Longman現代英英辞典(シソーラス含む)の説明も見ていきます。

likeの説明はもはや不要だと思いますが「何かを好意的に思うこと」という意味を根底に感じる事ができます。

 

loveについては

a strong feeling of affection for someone
(誰かに対しての強い愛情)

very much
(とても)

の部分にlikeよりも強調した言葉であることが分かります。

 

adoreについては

feel very proud of them
(誇りに思う)

という部分に「敬愛する」というニュアンスが含まれていることが分かります。

また、

Adore is stronger than love but is less common
(adoreloveよりも強い表現であるが、あまり一般的ではない)

という部分も踏まえておきたいですね。


まとめlike/love/adoreの違い

like(ライク)…「〜を好む、好きである、楽しむ」を表す一般的な単語。形容詞や前置詞の意味もある。

love(ラブ)…likeよりも強調された意味。恋愛感情だけで無く、家族愛や地元愛など幅広く用いられる。

adore(アドア)…「熱愛する、敬愛する」という意味で、特に女性を主語に用いてloveよりも強い愛情表現をする。