【英語】strict/severe(厳しい)の意味の違いと使い分け

strict-severe違い 英語

英語で「厳しい」を表す単語

strict(ストゥリクト)

severe(スィヴィア)

の違いを理解します。

まとめに飛ぶにはこちらからClick

strictの意味と用例文

[形]厳しい、厳格な

 

☆ポイント☆ルールや規律、しつけなどが厳しいという意味。例えば親の教育が厳格であるなど。法律を遵守するというニュアンスもある。

I feel Mr.Marc is a strict teacher.

私はマークさんは厳しい先生だと思う。

There are strict rules and regulations in our company.

我々の会社には厳格なルールと規定が存在する。

severeの意味と用例文

[形]厳しい、深刻な、重大な、耐え難い、厳密な

 

☆ポイント☆(怪我や病気の)程度や状態が深刻である、基準などの判定が厳しいという意味。常に悪いという意味もある。

The most severe problem is the increase of the population.

最も厳しい問題は人口増加である。

Japan had a severe winter in 2018.

2018年日本は激しい冬だった。

strict/severeの違いをもっと詳しく

strict

a strict order or rule is one that must be obeyed

expecting people to obey rules or to do what you say – used especially about parents, teachers, or organizations

引用:Longman現代英英辞典

severe

severe problems, injuries, illnesses etc are very bad or very serious

severe weather is very bad and very extreme, and very hot, dry, cold etc

引用:Longman現代英英辞典

Longman現代英英辞典(シソーラス含む)の説明も見ていきます。

strictについては

a strict order or rule is one that must be obeyed
(厳格な命令またはルールというのは従わなければならないものである)

expecting people to obey rules or to do what you say – used especially about parents, teachers, or organizations
(人々がルールや貴方の言うことに従うことを期待すること、特に両親や先生、組織について使われる)

との説明に「ルールや規則が厳しい」との意味を汲み取ります。

 

severeについては

severe problems, injuries, illnesses etc are very bad or very serious
(厳しい問題、怪我、病気などというのはとても悪く、深刻であるということ)

severe weather is very bad and very extreme, and very hot, dry, cold etc
(厳しい天気というものはとても悪く、極めて極端で、とても暑かったり乾燥していたり寒かったりするものである)

という説明に「問題や怪我、状況などが厳しい」というニュアンスを汲み取ります。


まとめstrict/severeの違い

strict(ストゥリクト)…ルールや規律、しつけなどが厳しい、厳格であるという意味。

severe(スィヴィア)…問題や病気、状況が厳しいという意味。シビアである。