【英語】try/attempt/challenge(挑戦する)の意味の違いと使い分け

try-attempt-challenge違い 英語

英語で「挑戦する」を表す単語

try(トゥライ)

attempt(アテンプト)

challenge(チャレンジ)

の違いを理解します。

まとめに飛ぶにはこちらからClick

tryの意味と用例文

[動]挑戦する、試す、試しにやってみる

→[名]挑戦、トライ

 

☆ポイント☆結果がどうであれ(成功の有無を問わず)試しにやってみる、挑戦してみるという意味。不定詞と動名詞を目的語に取る際の意味の違いにも注意。

Let’s try this video game.

このゲームをやってみましょう。

I tried to get the key of this stage.

このステージのカギを取ろうとした(取ることに挑んだ)

I tried opening the huge box.

その巨大な箱を開けてみた(試しに開けることを挑戦してみた)

try to 〜 (〜しようとする)

try 〜ing (試しに〜してみる)

attemptの意味と用例文

[動]〜しようとする、〜しようと努力する、試みる、企てる

 

☆ポイント☆tryよりも努力をもって挑戦する、試みるというニュアンスがある。比較的困難でハードルが高いものに対して使うことが多い。

They attempted Mt.Fuji last winter.

昨年の冬に彼らは富士山に挑戦した。

in an attempt to 〜 (〜をしようと企てる)

challengeの意味と用例文

[動]挑戦する、挑む

→[名]挑戦、チャレンジ

 

☆ポイント☆相手や目標に対して「対抗する、立ち向かう」という意味合いが強く、人や目標を目的語に取る事が多い。また、難易度が高いものに対して挑戦するといった意味合いもある。

I will challenge her to a tennis game.

彼女にテニスの試合を申し込む(対抗する)

beyond challenge (文句のつけようがない)

without challenge (何もしないで、何もやらないで)

try/attempt/challengeの違いをもっと詳しく

try

to take action in order to do something that you may not be able to do

引用:Longman現代英英辞典

attempt

to try to do something, especially something difficult

引用:Longman現代英英辞典

challenge

1 to invite someone to compete or fight against you, or to try to win something

2 to test the skills or abilities of someone or something

引用:Longman現代英英辞典

Longman現代英英辞典の説明も見ていきます。

tryについてはyou may not be able to do(たとえ可能でないとしても)とある通り、「結果はともかく挑戦してみる」という意味を汲み取ることができます。

 

attemptに関してはespecially something difficult(特に難しい事)の特徴を捉えたいですね。tryよりも難易度の高い挑戦を意味していると思います。

 

challengeについてはcompete or fight against you(対抗したり、争う)、to test the skills or abilities(スキルや技術を試す)というところに注目します。相手や目標を設定し挑むといったニュアンスが汲み取ることが出来ますね。


まとめtry/attempt/challengeの違い

try(トゥライ)…試しに挑戦してみる、やってみる。不定詞と動名詞の使い方に注意。

attempt(アテンプト)…tryよりも努力をもって挑戦する。比較的困難でハードルが高めな目標に対して。

challenge(チャレンジ)…相手や目標に対抗、挑戦する、試みるという意味。