【英語】move/transfer(移動する)の意味の違いと使い分け

move-transfer違い 英語

英語で「移動する」を表す単語

move(ムーヴ)

transfer(トランスファー)

の違いを理解します。

まとめに飛ぶにはこちらからClick

moveの意味と用例文

[動]移動する、引っ越す、移す、感動させる

→[名]動くこと、動き

 

☆ポイント☆「場所を移動する(させる)」という意味で一般的によく使われる単語。「引っ越しする」や「転職する」という意味もあり、「環境を変更する」といったニュアンスがある。

Don’t move your hands.

両手を動かすな。

Her singing moved us.

我々は彼女の歌に感動した。

move to 〜 (〜に移動する、引っ越しする)

move on (先に進む、昇進する)

transferの意味と用例文

[動]移動する、移す、転勤する、転部する、転送する、乗り換える

→[名]移動、異動、転送

 

☆ポイント☆同じエリアや組織内での移動、転部を意味することが多い。例えば会社内での異動や同病院での病棟変更など。データや情報伝達、転送などの意味もある。

He will be transferred to the Osaka office.

彼は大阪支社に異動になる。

move/transferの違いをもっと詳しく

move

to change from one place or position to another, or to make something do this

if a person or company moves, or if you move them, they go to live or work in a different place

引用:Longman現代英英辞典

transfer

to move from one place, school, job etc to another, or to make someone do this, especially within the same organization

to connect the call of someone who has telephoned you to someone else’s telephone so that that person can speak to them

引用:Longman現代英英辞典

Longman現代英英辞典の説明も見ていきます。

moveについては

to change from one place or position to another, or to make something do this
(ある場所やポジションから他のものに変わること、またはそうさせること)

if a person or company moves, or if you move them, they go to live or work in a different place
(もし人や仕事が変わったり、変えたりした場合、彼らは違う場所で生活したり働くことになる)

との説明があります。

 

transferについてはmoveとよく似た説明もありますが

especially within the same organization
(特に同じ組織内で)

という部分に「同エリア、同組織内での移動」というニュアンスを汲み取ります。

また

to connect the call of someone who has telephoned you to someone else’s telephone so that that person can speak to them

(他の誰かにかかって来た電話をあなたが取り、その人が話せるように繋げること)

という「電話の転送」についても説明がされています。これも同エリアでの移動というニュアンスが含まれているでしょう。


まとめmove/transferの違い

move(ムーヴ)…「場所を移動する(させる)」を表す一般的な単語。引っ越しや転職などの「環境を変更する」というニュアンスがある。

transfer(トランスファー)…エリアや組織内での移動、転部などを表す事が多い。電話やデータを転送という意味もある。