【英語】celebrate/congratulate(お祝いする)の意味の違いと使い分け

celebrate-congratulate違い 英語

英語で「お祝いする」を表す単語

celebrate(セレブレイト)

congratulate(コングラチュレイト)

の違いを理解します。

まとめに飛ぶにはこちらからClick

celebrateの意味と用例文

[動]お祝いする、称賛する

→[名]celebration お祝い、祝賀

 

☆ポイント☆特定の日や事例、事柄などをお祝いするという意味。例えば祝日や誕生日、記念日など。

We all celebrate your wedding anniversary.

結婚記念日をお祝いするわ。

congratulateの意味と用例文

[動]お祝いする、祝辞を述べる

→[名]congratulation お祝い

 

☆ポイント☆特定の人や組織、チームなどをお祝いする時に使う。目的語には人またはチームなどを取り、「人の〜を祝う」場合はconguratulate 人 on 〜と表現する。

He congratulated your team yesterday.

彼は昨日あなたのチームをお祝いしていました。

I congratulate you on your promotion.

昇進おめでとうございます。

congratulate 人 on 〜 (人の〜をお祝いする)

celebrate/congratulateの違いをもっと詳しく

celebrate

to show that an event or occasion is important by doing something special or enjoyable

引用:Longman現代英英辞典

congratulate

to tell someone that you are happy because they have achieved something or because something nice has happened to them

引用:Longman現代英英辞典

Longman現代英英辞典の説明も見ていきます。

celebrateについては

to show that an event or occasion is important by doing something special or enjoyable
(何か特別なことや楽しいことをしてイベントや機会が重要であることを示すこと)

と説明があります。「物事をお祝いする」という意味ですね。

 

congratulateについては

to tell someone that you are happy because they have achieved something or because something nice has happened to them
(何かをやり遂げた、または何か良いことがあった人に幸せを伝えること)

とあります。「人をお祝いする」というニュアンスが伝わりますね。


まとめcerebrate/congratulateの違い

cerebrate(セレブレイト)…記念日や祝日、特定の事柄などをお祝いする。

congratulate(コングラチュレイト)…人や組織、チームなどをお祝いする。