【英語】live/dwell/reside(住む)の意味の違いと使い分け

live-dwell-reside違い 英語

英語で「住む」を表す単語

live(リヴ)

dwell(ドゥウェル)

reside(リザイド)

の違いを理解します。

>>まとめに飛ぶにはこちらからClick

liveの意味と用例文

[動]住む、暮らす、居住する

 

☆ポイント☆一般的に使われる「住む、居住する」という単語。

I live in Japan with my family.

家族と一緒に日本に住んでいます。

Where did you live ten years ago?

10年前はどこに住んでいたんですか?

live off 〜 (〜のすねをかじる)

live with 〜 (〜と共存する、寄生する)

dwellの意味と用例文

[動]住む、暮らす、居住する

 

☆ポイント☆liveとほぼ同義だが、liveよりは短い期間(居候など)に住んでいる場合に使用する。

The student dwells in my house.

生徒が私の家に住んで(居候して)いる。

dwell on 〜 (〜について考える、話す)

dwell-dwelt-dwelt (変化 dwelledと表す場合もある)

resideの意味と用例文

[動]住む、暮らす、居住する

 

☆ポイント☆かなり長い間住む、定住するという意味の時に使うことが多い。liveの方が一般的。

She resides in Munich.

彼女は(長い間)ミュンヘンに住んでいる。

live/dwell/resideの違いをもっと詳しく

live

if you live in a place, you have your home there

引用:Longman現代英英辞典

dwell

to live in a particular place(literary)

引用:Longman現代英英辞典

reside

to live in a particular place(formal)

引用:Longman現代英英辞典

Longman現代英英辞典の説明を見てもほとんど違いがありませんでした。

liveは通常の「住む」、dwellresideparticular place(特別な、いつもとは違った場所)に「住む」といった捉え方でいいと思います。

また、dwellresideの違いについても、dwellはliterary(文学的、例えば物語の中で「森に住み着いている」という表現など)、resideformal(文語的、例えば「居住する」)というニュアンスで良さそうですね。

ここで練習問題(回答は後ほど)
We (     ) that you change your shoes first.
1.remain 2.improve 3.suggest 4.reserve
\他にもTOEIC・英検対応問題が多数/
👑1位 スタディサプリ ENGLISH

7日間無料、期間内解約で0円体験
さらに最大6,000円キャッシュバック
2019年10月23日まで!

※正解は3.suggest(提案する)

まとめlive/dwell/resideの違い

live(リヴ)…一般的な「住む」。長い間でも一時的な期間でも使える。

dwell(ドゥウェル)…比較的短い間に住む場合に使うことが多い。居候する。

reside(リザイド)…比較的長く、定住・永住する場合に使われる事が多い。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

当サイト「あめぐれ」では他にもたくさんの言葉を扱っているのでよかったら見ていってくださいね。

また、ツイッターやフェイスブックで共有してくれるととても励みになります!