【英語】area/region/zone(地域)の意味の違いと使い分け

area-region-zone違い 英語

英語の「地域」を表す単語

area(エィリア)

region(リージョン)

zone(ゾーン)

の違いを理解します。

まとめに飛ぶにはこちらからClick

areaの意味と用例文

[名]地域、地帯、エリア

 

☆ポイント☆「地域、エリア」を表す一般的な単語。比較的狭く、特定の目的がある場所を指す事が多い。

We must drive to the parking area.

パーキングエリアまで運転しなければならない。

There are some stores in this area.

この地域にはいくつかお店があります。

areas (複数形)

regionの意味と用例文

[名]地域、地帯、区

 

☆ポイント☆政治的、文化的、地理的理由などによって区別された地域。例えば東北地方(tohoku region)など。areaと違い比較的大きい地域を指し、境界についても曖昧な場合が多い。また、体の一部分を表すこともある。

This region is warm in winter.

この地帯は冬でも暖かい。

Do you know the region called Kansai?

関西と呼ばれる地方を知っていますか。

in the region of 〜 (〜のあたりで)

zoneの意味と用例文

[名]地帯、地域、区域

 

☆ポイント☆理由や目的などがあって他とは明確に区分けした地帯や地域という意味。例えば安全地域(safety zone)や商業地区(business zone)など。

We are going to a danger zone.

危険区域に行くぞ。

The man was brought to a neutral zone.

その男は中立地帯に運ばれた。

area/region/zoneの違いをもっと詳しく

area

a particular part of a country, town etc

a part of a house, office, garden etc that is used for a particular purpose

引用:Longman現代英英辞典

region

a large area of a country or of the world, usually without exact limits

a particular part of someone’s body

引用:Longman現代英英辞典

zone

a large area that is different from other areas around it in some way

引用:Longman現代英英辞典

Longman現代英英辞典の説明も見ていきましょう。

areaについては

a particular part of a country, town etc
(国や町などの特定の部分)

a part of a house, office, garden etc that is used for a particular purpose
(特定の目的のために使われる家やオフィス庭などの一部)

という説明がされています。比較的狭い場所であるニュアンスも汲み取れます。

 

regionについては

a large area of a country or of the world, usually without exact limits
(国や世界の広いエリアで、たいていはきっちりとした境界が無い)

という分かりやすい説明がされています。

また、a particular part of someone’s body(体の特定の部分)という意味も含んでいますね。

 

zoneについては

that is different from other areas around it in some way
(何らかの点で周囲のエリアとは違う地域)

という説明です。他の地域とは明確に区別がつけられているニュアンスが汲み取れます。


まとめarea/region/zoneの違い

area(エィリア)…「地域、エリア」を表す一般的な単語。比較的狭く、特定の目的がある場所を指す事が多い。

region(リージョン)…政治的、文化的、地理的理由によって区分けされた比較的大きい地域。体の特定部分という意味もある。

zone(ゾーン)…他とは明確に区分けをした地域という意味。