【英語】device/gadget(装置)の意味の違いと使い分け

device-gadget違い 英語

英語で「装置」を表す単語

device(デヴァイス)

gadget(ギャジト)

の違いを理解します。

まとめに飛ぶにはこちらからClick

diveceの意味と用例文

[名]装置、機器、考案品、発明品、道具、工夫

[動]devise 考案する

 

☆ポイント☆何らかの目的のために作られた(考案された)装置という意味。比較的シンプルで専用の機能を持つことが多い。機械に後付するようなタイプのものもあるため、大きさは様々。「工夫、方策」といった意味もある。

modern labour-saving devices

Testing yourself with information on cards is a useful device for studying.

引用:Longman現代英英辞典

device/deviseの意味の違いと使い分け

gadgetの意味と用例文

[名]装置、機器、電子機器

 

☆ポイント☆分類すればdeviceの一部であるが、比較的小型で洗練されているものを指すことが多い。日本では(便利な、流行の)電子機器として使われる事も多いが、ファッションやバス用品など、生活上「役に立つアイテム」というニュアンスがある。

a neat gadget for sharpening knives

引用:Longman現代英英辞典

electronic gadget (電子機器、日本でいう馴染みのあるガジェット)

device/gadgetの違いをもっと詳しく

device

a machine or tool that does a special job

a special way of doing something that makes it easier to do

引用:Longman現代英英辞典

gadget

a small, useful, and cleverly-designed machine or tool

引用:Longman現代英英辞典

Longman現代英英辞典の説明も見ていきます。

deviceについては

a machine or tool that does a special job
(特別な作業をするための機械や道具)

a special way of doing something that makes it easier to do
(何かをより容易にするための特別な方法)

などの説明に「目的のために作られた装置」という意味を汲み取ります。また、「工夫、方策」の説明もありますね。

 

gadgetについては

a small, useful, and cleverly-designed machine or tool
(小さく、役に立ち、かっこいいデザインの機械や道具)

と説明があります。deviceよりも洗練されているようなニュアンスが伝わります。


まとめdevice/gadgetの違い

device(デヴァイス)…何かを目的として考案された装置。大きさは様々で「工夫」といった意味もある。

gadget(ギャジト)…比較的小さく、洗練されたデザインの装置。役に立つアイテム。