【英語】notice/realize/recognize(気づく)の意味の違いと使い分け

notice-realize-recognize違い 英語

英語で「気づく」を表す単語

notice(ノウティス)

realize(リアライズ)

recognize(レコグナイズ)

の違いを理解します。

まとめに飛ぶにはこちらからClick

noticeの意味と用例文

[動]気づく、分かる、感づく

 

☆ポイント☆見たり聞いたりして感覚的に気づくという意味。例えば家族が家に帰って来たことや遠くから呼んでいる友人の声など。気がつくという意味で「見た、会った」などと表現することもある。

I noticed a girl crying alone.

私は一人で泣いている女の子に気づいた。

realizeの意味と用例文

[動]気づく、自覚する

 

☆ポイント☆頭で考えたり思い出したりなどして理解するという意味。例えば鍵をかけずに家を出てきてしまったことや、もう終電が出てしまったことを気づくなど。(それまでは気づいていなかったが)突然自覚するというニュアンスがある。

I realized that it was too late.

遅すぎるということに気づいた。

recognizeの意味と用例文

[動]気づく、認める、認識する

 

☆ポイント☆過去の経験に基づいて気づく、認識するという意味。詳しい説明はこちらにも載せてあります。

【英語】admit/acknowledge/recognize(認める)の意味の違いと使い分け
admit/acknowledge/recognizeの違いを理解します。

notice/realize/recognizeの違いをもっと詳しく

notice

if you notice something or someone, you realize that they exist, especially because you can see, hear, or feel them

引用:Longman現代英英辞典

realize

to know and understand something, or suddenly begin to understand it

引用:Longman現代英英辞典

recognize

to know who someone is or what something is, because you have seen, heard, experienced, or learned about them in the past

引用:Longman現代英英辞典

Longman現代英英辞典の説明にも注目します。

noticeに関しては

especially because you can see, hear, or feel them
(特に見たり、聞いたり、感じたり)

の部分が「五感で気づく」という説明になっています 。「肌で感じて分かった」という表現でも良いでしょう。

 

realizeについては

or suddenly begin to understand it
(もしくは突然理解し始めること)

の部分に注目します。「(はっと)頭で理解する」というニュアンスが分かります。

 

recognizeについては

because you have seen, heard, experienced, or learned about them in the past
(過去に見たり聞いたり、経験したり学んだりしたことがあるので)

の説明により、「そうだと分かる、認識する」という意味を汲み取ることができます。


まとめnotice/realize/recognizeの違い

notice(ノウティス)…見たり聞いたり感じたりして感覚で気づく。

realize(リアライズ)…(突然)頭で理解して気づく。

recognize(レコグナイズ)…過去の経験により認識して気づく。