【英語】afraid/worry/concern/fear(心配する)の意味の違いと使い分け

afraid-worry-concern-fear違い 英語

英語で「心配する」を表す単語

afraid(アフレイド)

worry(ウォーリィ)

concern(コンサーン)

fear(フィアー)

の違いを理解します。

まとめに飛ぶにはこちらからClick

afraidの意味と用例文

[形]心配して、怖がって、恐れて、怖気づいて

 

☆ポイント☆失敗や傷つくなどのネガティブな要素を心配している、怖がっている状態を表す。怖気づいている=嫌いであるというニュアンスもある。

I’m afraid of my English teacher.

私は英語の先生が怖い(恐れて心配している状態)

be afraid of 〜 (〜を恐れている)

I’m afraid not. (悪いことを丁寧に伝える時の「no」)

worryの意味と用例文

[動]心配する、気にかける

→[形]worried 心配して

→[名]不安、心配、気がかり

 

☆ポイント☆一般的な「心配する」を表す単語。不安や心配事を気にかけるという意味。形容詞の状態(worried)もよく使われる。

Don’t worry.

心配しないで(=不安にならないで)

worry out (考え抜いて答えを出す)

concernの意味と用例文

[動]心配させる、関心をもたせる、気をもませる

→[名]心配、関心事

 

☆ポイント☆worryと同義の部分もあるが、concernの方は懸念や関心をもたせるという意味が強い。こちらもよく形容詞形(concerned)が使われる。

Why are you concerned about my school life?

なぜあなたは私の学校生活を心配しているの?(懸念しているの)

It concerned me that she was too young.

彼女が若すぎるのが気になった。

fearの意味と用例文

[動]心配する、恐れる、怖がる

→[名]心配、恐怖、恐れ、不安

 

☆ポイント☆怖いものや何か悪い事が起こるのでは無いかと心配する、怖がるという意味。名刺形がよく使われる。

I have fear of death.

私は死を恐れている。

have fear of 〜 (〜に恐れている)

→関連記事

【英語】fear/terror/fright(恐怖)の意味の違いと使い分け
fear/terror/frightの違いを理解します。

afraid/worry/concern/fearの違いをもっと詳しく

afraid

frightened because you think that you may get hurt or that something bad may happen

引用:Longman現代英英辞典

worry

to be anxious or unhappy about someone or something, so that you think about them a lot

引用:Longman現代英英辞典

concern

if a story, book, report etc concerns someone or something, it is about them

to make someone feel worried or upset

引用:Longman現代英英辞典

fear

to feel afraid or worried that something bad may happen

引用:Longman現代英英辞典

Longman現代英英辞典の説明も見ていきます。

afraidについては

you may get hurt or that something bad
(貴方が傷つくか何か悪いことが起きる)

という説明に「不安で心配している」というニュアンスを汲み取ります。

 

worryについては

to be anxious or unhappy
(気がかりや不幸であること)

concernについては

to make someone feel worried or upset
(心配や動揺させる)

の部分に同じ意味を感じる事ができますが、一方で

concerns someone or something, it is about them
(それについて関心を持たせる)

という説明にも注目したいです。「関心を持つ=心配する」ということですね。

 

fearについては

to feel afraid or worried
(怖がることや心配すること)

の部分に「不安で心配する」という意味が汲み取れます。


まとめafraid/worry/concern/fearの違い

afraid(アフレイド)…失敗などを心配する、怖がっている状態。嫌いであるという意味もある。

worry(ウォーリー)…不安なので心配している、恐れているという意味。形容詞形worriedがよく使われる。

concern(コンサーン)…懸念、気にかける、関心があって心配しているという意味。形容詞形concernedがよく使われる。

fear(フィアー)…恐怖や恐れから来る心配、不安事。名詞形でよく使われる。