【使える?】スタディサプリEnglish日常英会話コースのメリット・デメリット

スタディサプリEnglish日常英会話コース

CMでお馴染みの「スタディサプリEnglish日常英会話コース」を無料体験してみました。

実際に問題を解いてみて感じたメリットデメリットを書いてみたいと思います。

本記事は

・日常英会話コースが気になっている人
・無料体験に申し込むのがめんどくさい人
・解約方法まで知りたい人

このような方におすすめできる内容となっています。

スタディサプリEnglishは3コース

日常英会話コース(←今回の記事)
TOEIC対策コース
TOEIC対策コース パーソナルコーチプラン

今回は日常英会話コースの無料体験をしてみました。

日常英会話コースの紹介

スタディサプリEnglish日常英会話コース

日常英会話コースは1日3分、月額980円の手軽さが魅力のプランです。

 

手軽とはいっても選べるレベルは7段階もあり、英検5級〜1級程度に対応。

初学者の方から上級者、または自分がどんなレベルか分からないという人まで幅広く利用出来るようになっています。

スタディサプリEnglish日常英会話コース

 

レベル別に専用講師がいるのも頼もしい!

メリットその1 全ての問題がリスニング主体

アプリという特性を活かし、全ての問題がリスニング主体となっていて、音声を聞きながら語学を進めていきます。

ライティングよりリスニングが苦手という方は多いと思いますので、この方法はとても効果的だと感じます。

読み上げスピードも2〜3段階設定が可能で、英文も連動して画面に表示させることも出来ます。

ただ聞くだけの眠くなるリスニングでは無い」と実感しました。

スタディサプリEnglish日常英会話コース

単語や文法、そしてこの日常英会話コースでリスニングを繰り返し練習することによって、英語力の向上がかなり見込めると思います。

レベルに合わせてリスニング教材を用意するのはとても大変なので、この日常英会話コース1つでそれらをまかなえてしまうのは、金銭的にも効率面から考えてもかなりお得ではないでしょうか。

問題集を毎月買うより安い!

スタディサプリEnglish無料体験はこちら

メリットその2 楽しい問題が多い

スタディサプリEnglish日常英会話コースでは、ストーリー仕立ての内容を5つのパートに分けて出題されます。

スタディサプリEnglish日常英会話コース

参考までにその1部を紹介します。

ディクテーションの紹介

スタディサプリEnglish日常英会話コース

ディクテーションは読み上げられる英文をタイピングにて回答する問題です。

(写真の問題の場合、deliciousの前に読み上げられる文を入力します)

こういったスマホならではの問題は新感覚でとても斬新ですね。

英文は何度も繰り返し聞くことができますが、加点ボーナスポイントに影響するため、なるべく聞き直さないように解いていけると高得点に繋がります。

集中力が大事!

なりきりスピーキングの紹介

スタディサプリEnglish日常英会話コース

なりきりスピーキングは文字通り登場人物になりきって会話に参加します。

実際の対人スピーキングではありませんが、遠慮せずに同じところを何度も繰り返せるという利点もあり、自分が納得出来るまで練習出来ます。

失敗しても笑われない!

「人前だと恥ずかしい」と感じる人にとっては最初の一歩にちょうどいいのではないでしょうか。

スタディサプリEnglishの問題はこのように楽しいものが多く、勉強のモチベーションが維持しやすいと感じました。

そして、これらの単元が各レベル毎に240レッスンずつ用意されています。

これだけの量があれば、ボリューム不足と感じることはまず無いと思います。

スタディサプリEnglish日常英会話コース

スタディサプリEnglish無料体験はこちら

メリットその3 学習時間の見える化でやる気アップ

スタディサプリEnglish日常英会話コース

スタディサプリEnglishでは、自分がどれだけ語学に励んだのか視覚的に確認出来ます。

学力というのは時間に比例して伸びていくものなので、勉強量の確認に役立ちます。

もちろん長い時間勉強したからといって英語をマスター出来るとは限りませんが、挑戦しないことには何かを得ることなど絶対に出来ません

受験や仕事、資格やキャリアアップなど、英語は全ての事に役に立つと断言出来ます。

とりあえず無料体験でスタディサプリEnglish日常英会話コースの内容に触れてみてはいかがでしょうか。

勉強時間は裏切らない!

スタディサプリEnglish無料体験はこちら

スタディサプリEnglish日常英会話コースのデメリットは?

自分がデメリットと感じた部分も書きます。

スタディサプリEnglish日常英会話コースはリスニング主体で構成されているため、音声を聞く事が出来ない状況では問題が解けません

具体的な例をあげると、イヤフォンを忘れてしまった時です。

スピーカーから音声出力すればいいんですが、例えば図書館などではそれも不可能です。

特に電車の通勤通学中にスタディサプリで勉強しようと思っている人にとっては、イヤフォンは必須と言えるでしょう。

なお、リスニングをより深く聞くには周囲の音をある程度シャットダウン出来るカナル式のイヤフォンがおすすめです。

13時間再生出来るこのタイプは非常におすすめです。

スタディサプリEnglish日常英会話コース解約方法

無料期間中に解約すればお金は一切不要です。

解約方法は公式サイトの「スタディサプリ ENGLISHを退会したいです。」に簡潔に記載されています。

大手企業のリクルートが運営しているサービスなので、解約に手間がかかるといったことはありませんでした。

まずは無料体験からはじめて、スタディサプリEnglishの楽しさに触れてください。

英語の勉強は自分への投資ですよ。

スタディサプリEnglish無料体験はこちら

スタディサプリEnglish日常英会話コースのまとめ

リスニング主体の問題は英語力アップに効果的で、ボリュームもかなり多い
勉強の成果確認が分かりやすく、モチベーションアップに繋がる
通学不要、好きな時間にやれて毎月問題集を買うより価格が安い
ほぼイヤフォン(ヘッドフォン)必須になる

スタディサプリEnglish(日常英会話コース)無料体験はこちら