【レビュー】こあら式英語のニュアンス図鑑

こあら式英語のニュアンス図鑑レビュー レビュー

こあら式 英語のニュアンス図鑑』を購入したのでレビューしたいと思います。

読まずにわかるニュアンス図鑑

こあら式英語のニュアンス図鑑レビュー

表紙からも分かる通り、イラストがメインの参考書です。

例えば「可能性・推量の助動詞」の説明は

こあら式英語のニュアンス図鑑レビュー

このような形で視覚的・感覚的に分かりやすく説明がされています。

楽しく勉強するという部分においてはかなり有効な一冊だと思います。初学者やお子さんにプレゼントしても喜ばれるのではないでしょうか。

言葉の違いについてもイラストで説明

こあら式 英語のニュアンス図鑑』では似たような単語の意味の違いについても説明が載っています。

例えばshopとstoreの違いについては

こあら式英語のニュアンス図鑑レビュー

このようにイラスト説明がされています。わかりやすいですね(当ブログも見習わないと…)

このような単語のニュアンス解説から、日常的な会話まで全てがイラストで説明されているため、どのページをめくっても楽しく感じます。

暗記ばかりで英語をこなしてきた人にとっては目からウロコの本だと思います。

文法説明の参考書では無い

例えばcanとbe able toなど違いの説明は分かりやすく載っていますが、canそのものの使い方は説明されていません。これはあくまで言葉のニュアンスや違いを理解するための参考書です。

なのでこの本を使って文法自体を勉強しようとは思わない方がいいと思います。

その場合はしっかりとした文法説明をしている参考書を購入しましょう。

英語のニュアンス図鑑まとめ

かわいいイラスト解説が分かりやすい
初学者、お子さんへのプレゼントに最適
本格的な参考書ではない