【英語】soon/immediately(すぐに)の意味の違いと使い分け

soon-immediately違い 英語

英語で「すぐに」を表す単語

soon(スーン)

immediately(イミーディアットリィ)

の違いを理解します。

まとめに飛ぶにはこちらからClick

soonの意味と用例文

[副]すぐに、まもなく、そのうちに、程なく

 

☆ポイント☆日本では「すぐに」を表す代表的な単語とされがちであるが、時間的にそこまで差し迫っている感じは無く、「このままいくとそのうちに」「近い将来」といったニュアンスになる。

It will be dark soon.

Paula became pregnant soon after they were married.

引用:Longman現代英英辞典

immediatelyの意味と用例文

[副]すぐに、直ちに、即座に、速やかに、即刻、間髪入れずに

 

☆ポイント☆soonよりも時間的に差し迫っていて「今すぐ、即座に」といったニュアンスを持つ。フォーマルな表現のため、at onceright awayといった表現の方が日常的によく使われる。

Mix in the remaining ingredients and serve immediately.

The telephone rang, and he answered it immediately.

引用:Longman現代英英辞典

soon/immediatelyの違いをもっと詳しく

soon

in a short time from now, or a short time after something else happens

quickly

引用:Longman現代英英辞典

immediately

without delay

very soon before or after something

引用:Longman現代英英辞典

Longman現代英英辞典の説明も見ていきます。

soonについては

in a short time from now, or a short time after something else happens
(今から短い時間で、または何かが起こった後の短い時間)

quickly
(素早く)

との説明がされています。shortの部分に個人差はあると思いますが、一般的な「すぐに」という意味があることが分かります。

 

immediatelyについては

without delay
(遅滞なく)

very soon before or after something
(とてもすぐ、または何かの後すぐ)

という説明がされています。very soonの部分からも「素早く、即座に」といったニュアンスがあることが分かります。


まとめsoon/immediatelyの違い

soon(スーン)…「まもなく、そのうち」というニュアンス。

immediately(イミーディアットリィ)…「すぐに、即座に」のニュアンス。soonよりも素早い。