【英語】rich/wealthy(裕福な、お金持ちの)の意味の違いと使い分け

rich-wealthy違い 英語

英語で「裕福な、お金持ちの」を表す単語

rich(リッチ)

wealthy(ウェルシィ)

の違いを理解します。

まとめに飛ぶにはこちらからClick

richの意味と用例文

[形]裕福な、お金持ちの、潤沢な、豊富な

[名]金持ち(の人)

 

☆ポイント☆「裕福な」を表す一般的な単語で、お金や財産などを多く保有しているという意味。その他にも「(表現が)豊かである」「(味が)芳醇である」「(土地が)肥えている」といった意味もある。

one of the richest women in America

The sauce was very rich.

引用:Longman現代英英辞典

wealthyの意味と用例文

[形]裕福な、お金持ちの

 

☆ポイント☆richと同意の部分もあるが、例えば不動産や株などを多く保有しているなど、より盤石とした基盤を持つ裕福さを表す。一時的なお金持ちでは無い。

He left as a poor, working class boy and returned as a wealthy man.

the wealthy nations of the world

引用:Longman現代英英辞典

rich/wealthyの違いをもっと詳しく

rich

someone who is rich has a lot of money and valuable possessions

containing a lot of something

full of interesting or important facts, events, or ideas

引用:Longman現代英英辞典

wealthy

having a lot of money, possessions etc

used about people and places, especially when they have been rich for a long time

引用:Longman現代英英辞典

Longman現代英英辞典(シソーラス含む)の説明も見ていきます。

richについては

someone who is rich has a lot of money and valuable possessions
(多くのお金や財産を保有している状況)

の説明に「お金持ち」という意味を汲み取る事ができます。また、

containing a lot of something
(何かを多く含んでいる状態)

full of interesting or important facts, events, or ideas
(興味のある、または重要な事実や出来事、考えなどでいっぱいである)

などの部分に「(あるものが)豊かである」といった意味もあることが分かります。

 

wealthyについては

having a lot of money, possessions etc
(多くのお金や財産を財産などを所有している状況)

used about people and places, especially when they have been rich for a long time
(人や場所について使われる。特に長期間裕福である時に。)

の説明に「盤石な基盤を築いているお金持ち」というニュアンスを汲み取ります。


まとめrich/wealthyの違い

rich(リッチ)…「裕福な、お金持ち」を表す一般的な単語。「豊かである」というニュアンスも含む。

wealthy(ウェルシィ)richと同意の部分も多いが、お金や資産などを多く保有し、基盤を築き上げている裕福さを表す。