【英語】promise/appointment(約束)の意味の違いと使い分け

promise-appointment違い 英語

英語で「約束」を表す単語

promise(プラミス)

appointment(アポイントメント)

の違いを理解します。

>>まとめに飛ぶにはこちらからClick
>>TOEICテスト対策 HOT

promiseの意味と用例文

[名]約束、保証

[動]約束する、誓う

 

☆ポイント☆「約束」を表す一般的な単語。「何らかの行動を起こす」「決められたルールを守る」などの宣言や誓いを表す。「保証」のニュアンスもある。

We received promises of support from several MPs.

He would never break his promise to his father.

引用:Longman現代英英辞典

appointmentの意味と用例文

[名]約束、予約

[動]appoint 定める、指名する、決める

 

☆ポイント☆「事前に定めた事」という意味で、特に(仕事上で)人と会う場合や、病院などの予約に使うことが多い。promiseに比べ、時間や場所などの詳細まで具体的に定めることがほとんどである。

I’d like to make an appointment to see the doctor.

He has an appointment with a client at 10.30.

引用:Longman現代英英辞典

promise/appointmentの違いをもっと詳しく

promise

a statement that you will definitely do or provide something or that something will definitely happen

signs that something or someone will be good or successful

a sign that something, usually something good, may happen

引用:Longman現代英英辞典

appointment

an arrangement for a meeting at an agreed time and place, for a particular purpose

when someone is chosen for a position or job

a job or position, usually involving some responsibility

引用:Longman現代英英辞典

Longman現代英英辞典の説明も見ていきます。

promiseについては

a statement that you will definitely do or provide something or that something will definitely happen
(あなたが何かを確実にする、提供する、または何かが起こるなどの意見や発言)

signs that something or someone will be good or successful
(誰かや何かが良くなる、または成功するなどの兆候)

という「誓い、保証」などの説明がされています。

 

appointmentについては

an arrangement for a meeting at an agreed time and place, for a particular purpose
(特定の目的のために了承された時間と場所でのミーティングについての取り決め)

どの説明に「人などに会う約束、予約」という意味があることが分かります。


まとめpromise/appointmentの違い

promise(プラミス)…「何らかの行動を起こす」「決められたルールを守る」などの宣言や誓い。保証。

appointment(アポイントメント)…「事前に定めた事」という意味で、特に(仕事上で)人と会う場合や、病院などの予約に使うことが多い。

読んでいただきありがとうございました。

当サイト「あめぐれ」では他にもこんな記事をまとめています。