【英語】pandemic/epidemic(流行病、伝染病)の意味の違いと使い分け

pandemic-epidemic違い 英語

英語で「流行病、伝染病」を表す単語

pandemic(パンデミック)

epidemic(エピデミック)

の違いを理解します。

まとめに飛ぶにはこちらからClick

pandemicの意味と用例文

[名]伝染病、疫病

[形]流行している、まん延している

 

☆ポイント☆世界規模でまん延している流行病、伝染病という意味。特に人に感染しやすく、治療や対処が発生件数に追いつかない状態。国家レベルでの対策が必要とされ、世界規模で抱える問題。

the AIDS pandemic

Nobody guessed that such a rare disease would become a pandemic.

引用:Longman現代英英辞典

epidemicの意味と用例文

[名]流行り病、伝染病、まん延、異常発生、突発的な増加

[形]流行している、まん延している

 

☆ポイント☆例えば毎年同じ時期に流行るようなインフルエンザなど、ある程度想定されていて対処方法が分かっているような流行り病を指す。「(好ましく無い事象の)まん延、異常発生」という病気以外の意味もある。

Over 500 people died during last year’s flu epidemic.

Britain is suffering an epidemic of petty crime.

引用:Longman現代英英辞典

pandemic/epidemicの違いをもっと詳しく

pandemic

a disease that affects people over a very large area or the whole world

引用:Longman現代英英辞典

epidemic

a large number of cases of a disease that happen at the same time

a sudden increase in the number of times that something bad happens

引用:Longman現代英英辞典

Longman現代英英辞典の説明も見ていきます。

pandemicについては

a disease that affects people over a very large area or the whole world
(とても広い地域または世界全体の人に影響を与える病気)

という「世界規模の伝染病」との説明がされています。

 

epidemicについては

a large number of cases of a disease that happen at the same time
(同じ時期に発生する病気の多くの症例)

a sudden increase in the number of times that something bad happens
(悪いことが起こる回数の突発的な増加)

との説明に「流行病、悪い事のまん延」との意味を汲み取ります。


まとめpandemic/epidemicの違い

pandemic(パンデミック)…「世界規模の伝染病」国家レベルでの対策が必要とされる

epidemic(エピデミック)…「一定の地域や期間での流行病」悪い事のまん延という意味もある