【英語】flatter/obsequious(こびる)の意味の違いと使い分け

flatter-obsequious違い 英語

英語で「こびる」を表す単語

flatter(フラター)

obsequious(オブスィークィアス)

の違いを理解します。

まとめに飛ぶにはこちらからClick

flatterの意味と用例文

[動]こびる、おだてる、おべっかを使う、喜ばせる、お世辞を言う

 

☆ポイント☆本心では思っていなくても相手を喜ばせたり褒めたりすること。「おべっかを使う」「お世辞を言う」などの偽善的な部分もあるが、純粋な面で「うれしがらせる」といった意味もある。似ている表現はfawn onplay up to

Perry would always flatter Mrs. Mitchell by praising her cooking.

His flattering comments embarrassed her.

引用:Longman現代英英辞典

obsequiousの意味と用例文

[形]こびる、こびへつらう、卑屈な、追従的な

 

☆ポイント☆権力のある者に対してなど、相手の言いなりになったり無条件で賛同するような状態を表す形容詞。こびた態度(obsequious attitude)、卑屈な笑み(obsequious smile)など名詞と共に使うことも多い。類義語はservile

an obsequious smile

The waiter was polite and efficient, but not obsequious.

引用:Longman現代英英辞典

flatter/obsequiousの違いをもっと詳しく

flatter

to praise someone in order to please them or get something from them, even though you do not mean it

引用:Longman現代英英辞典

obsequious

very eager to please or agree with people who are powerful

引用:Longman現代英英辞典

Longman現代英英辞典の説明も見ていきます。

flatterについては

to praise someone in order to please them or get something from them, even though you do not mean it
(人を喜ばせたり何かをもらおうとしておだてる事、たとえ本心で無くとも)

などの説明に「こびる、おだてる、おべっかを使う」といった意味を汲み取ります。

 

obsequiousについては

very eager to please or agree with people who are powerful
(力を持った者に対して強く喜ばせたり賛同したりすること)

の説明に「こびる、こびつくろう」というニュアンスを汲み取ります。


まとめflatter/obsequiousの違い

flatter(フラター)…動詞。「こびる、おべっかを使う」など(本心で無くとも)相手を喜ばせるという意味。fawn onplay up toが似ている表現。

obsequious(オブスィークィアス)…形容詞。「こびる、こびつくろう」など相手の言いなりになるような状態。