【英語】walk/wander(歩く)の意味の違いと使い分け

walk-wander違い 英語

英語で「歩く」を表す表現

walk(ウォーク)

wander(ワンダー)

の違いを理解します。

>>まとめに飛ぶにはこちらからClick

walkの意味と用例文

[動]歩く、散歩する、案内する

 

☆ポイント☆「歩く」を表す一般的な単語。足を使ってゆっくりと移動するという意味の他にも、「打者を歩かせる」(野球)、「トラベリングをする」(バスケットボール)などのスポーツで使われる場面もある。

‘How did you get here?’ ‘We walked.’

Carrie walked into the room and sat down in her chair.

引用:Longman現代英英辞典

wanderの意味と用例文

[動]歩き回る、ぶらぶら歩く、さまよう、徘徊する

 

☆ポイント☆目的無くぶらぶら歩き回るという意味。例えば初めて訪れる場所を観光したり、気分転換に近所を歩き回ったりすること。「横道へそれる」「迷い込む」といった意味もある。

wanderについてはこちらも参考にしてください

【英語】wander/wonderの意味の違いと使い分け(スペルが似ている単語シリーズ)
wander/wonderの違いと覚え方を理解します。

walk/wanderの違いをもっと詳しく

walk

to move forward by putting one foot in front of the other

to walk somewhere with someone, especially in order to make sure that they are safe or to be polite

引用:Longman現代英英辞典

wander

to walk slowly across or around an area, usually without a clear direction or purpose

to walk away from where you are supposed to stay

if your mind, thoughts etc wander, you no longer pay attention to something, especially because you are bored or worried

引用:Longman現代英英辞典

Longman現代英英辞典の説明も見ていきます。

walkについては

to move forward by putting one foot in front of the other
(片方の足を前に出して動くこと)

to walk somewhere with someone, especially in order to make sure that they are safe or to be polite
(誰かをどこかに案内する(導く)こと、特に安全であることを確認するため、または礼儀正しくなるように)

の説明に「歩く、案内する」といった意味を汲み取ります。

 

wanderについては

to walk slowly across or around an area, usually without a clear direction or purpose
(明確な進路や目的を持たずに、とあるエリアをゆっくりと歩き回ること)

to walk away from where you are supposed to stay
(あなたがいると思われている場所から立ち去ること)

などの説明に「さまよう、徘徊する」などのニュアンスを汲み取ることができます。

ここで練習問題(回答は後ほど)
We (     ) that you change your shoes first.
1.remain 2.improve 3.suggest 4.reserve
\他にもTOEIC・英検対応問題が多数/
👑1位 スタディサプリ ENGLISH

7日間無料、期間内解約で0円体験
さらに最大6,000円キャッシュバック
2019年10月23日まで!

※正解は3.suggest(提案する)

まとめwalk/wanderの違い

walk(ウォーク)…「歩く」を表す一般的な単語。「案内する」「歩かせる(敬遠する)」といった意味もある。

wander(ワンダー)…目的もなく歩き回る、ぶらぶら歩くという意味。「さまよう」「徘徊する」といった意味もある。

【英語】wander/wonderの意味の違いと使い分け(スペルが似ている単語シリーズ)
wander/wonderの違いと覚え方を理解します。
ここまで読んでいただきありがとうございました。

当サイト「あめぐれ」では他にもたくさんの言葉を扱っているのでよかったら見ていってくださいね。

また、ツイッターやフェイスブックで共有してくれるととても励みになります!