【英語】allow/permit/forgive(許す)の意味の違いと使い分け

allow-permit-forgive違い 英語

英語で「許す」を表す単語

allow(アラゥ)

permit(パーミット)

forgive(フォーギヴ)

の違いを理解します。

まとめに飛ぶにはこちらからClick

allowの意味と用例文

[動]許す、許可する

 

☆ポイント☆(人が)何かをするのを許す、許可するという意味。例えば飲食を許したり入室を許可したりするなど。親しい間柄(家族や友人など)はletを使うことが多い。

My teacher allowed us to go to the schoolyard.

先生は校庭に出ることを許可してくれた。

allow 人 to V (人が〜するのを許す)

permitの意味と用例文

[動]許す、許可する、認める、容認する

 

☆ポイント☆allowよりもフォーマルな表現で、ルールや法律により許す、許可するという意味がある。例えばルールによって遊泳が許可されている(もしくは否定文で許可されていない)など。受動態で使われる事も多い。

You are not permitted to bring in your food.

食べ物の持ち込みは許可されていません。

forgiveの意味と用例文

[動]許す、許容する、容赦する

 

☆ポイント☆過失や罪などを許すという意味。例えば失言や約束を破ったことに対してなど。水に流すというニュアンスがある。

I tried to forgive you for doing that.

あなたがそのようにした事を許そうと努力した。

allow/permit/forgiveの違いをもっと詳しく

allow

to let someone do or have something, or let something happen

引用:Longman現代英英辞典

permit

to allow something to happen, especially by an official decision, rule, or law

to make it possible for something to happen

引用:Longman現代英英辞典

forgive

to stop being angry with someone and stop blaming them, although they have done something wrong

引用:Longman現代英英辞典

Longman現代英英辞典の説明も見ていきます。

allowについては

to let someone do or have something, or let something happen
(誰かが何かをする、何かを持つ、または何かを起こさせること)

という説明です。

 

permitについては

especially by an official decision, rule, or law
(特に公式な決まりごと、ルール、法律によって)

の説明に「ルールによって許可する」という意味が分かります。

また、

to make it possible for something to happen
(何かを起こせるようにする)

という部分にallowと同じようなニュアンスもあることが分かります。

 

forgiveについては

to stop being angry with someone and stop blaming them, although they have done something wrong
(誰かが何か悪いことをしてしまったとしても、怒ることや非難することを止めること)

の説明の通り「過失や罪を許す、水に流す」という意味を汲み取ることができますね。


まとめallow/permit/forgiveの違い

allow(アラゥ)…(人が)何かをするのを許すという意味。より親しい仲などの場合はletを使う事が多い。

permit(パーミット)…allowよりもフォーマルな表現で、特にルールや法律によって許すという意味。

forgive(フォーギヴ)…過失や罪などを許すという意味。水に流す。