【英語】global/international(国際的な)の意味の違いと使い分け

global-international違い 英語

英語で「国際的な」を表す単語

global(グローバル)

international(インタナショナル)

の違いを理解します。

まとめに飛ぶにはこちらからClick

globalの意味と用例文

[形]地球規模の、世界全体的な

 

☆ポイント☆globe(地球、1つの惑星)が語源であり、単一(地球・世界)規模のという意味。global environmental problemで地球環境問題。

It is useful to take a global view.

グローバルな視点を持つことは役に立ちます。

internationalの意味の違いと使い分け

[形]国際的な、海外の

 

☆ポイント☆nation(国家)のinter(つながり)が語源であり、国際的なという意味。globalと同義な部分もあるが、「国と国、国家間の」という意味合いが強い。

Does he have an international driving license?

彼は国際免許を持っていますか。

global/internationalの違いをもっと詳しく

global

affecting or including the whole world

引用:Longman現代英英辞典

international

relating to or involving more than one nation

引用:Longman現代英英辞典

Longman現代英英辞典の説明も見ていきます。

globalについては

the whole world
(世界全体)

の部分に注目し、「単一(地球・世界規模)の」というニュアンスを汲み取ります。

 

internationalについては

relating to or involving more than one nation
(1つ以上の国家と関係付けたり関わり合いを持たせること)

という部分に「国と国、国家間の」という意味を汲み取ることができますね。


まとめglobal/internationalの違い

global(グローバル)…地球・世界規模のという意味。1つを全体としてみる。

international(インタナショナル)…国と国、国家間のという意味。自国から見て海外の。