【英語】discuss/debate/argue(議論・討論する)の意味の違いと使い分け

discuss-debate-argue違い 英語

英語で「議論・討論する」を表す単語

discuss(ディスカス)

debate(ディベィト)

argue(アーギュー)

の違いを理解します。

まとめに飛ぶにはこちらからClick

discussの意味と用例文

[動]議論する、意見を交わす、話し合いをする

→[名]discussion 議論

 

☆ポイント☆お互いの考えや意見を尊重しあいながら話し合いをするという意味。大抵は真面目な場面が多い。

We need to discuss the problem with them.

彼らとともにその問題について議論しなければならない。

debateの意味と用例文

[動]討論する

→[名]討論、ディベート

 

☆ポイント☆二手以上に別れてそれぞれの立場から考えや意見などを述べるという意味。基本的には異なる立場で議論する。

We should debate what to do for our community first.

まず最初に我々のコミュニティについて何をするか討論すべきである。

argueの意味と用例文

[動](賛成または反対を主張しつつ)議論する、意義を唱える

→[名]argument 議論、討論、口喧嘩

 

☆ポイント☆

考えや理由、説明などを用いて自分の意見を主張し、相手を納得させるという意味。異論を唱える、言い争う(自分が正しいと主張する)

I can’t argue with your plan.

あなたの計画に意義は無い(討論出来ない)

My parents often argue about me.

両親はよく私の事について言い争いをしている。

discuss/debate/argueの違いをもっと詳しく

discuss

to talk about something with another person or a group in order to exchange ideas or decide something

引用:Longman現代英英辞典

debate

to discuss a subject formally when you are trying to make a decision or find a solution

引用:Longman現代英英辞典

argue

to disagree with someone in words, often in an angry way

引用:Longman現代英英辞典

Longman現代英英辞典の説明も見ていきます。

discussについては

in order to exchange ideas or decide something
(意見を交換したり何かを決めるために)

の部分に「話し合う」というニュアンスを掴みます。

talkよりは話の内容に重きを置いている感じがしますね。

 

debateについては

when you are trying to make a decision or find a solution
(決めごとをしたり解決策を探そうとしている時)

の説明に「真面目に討論をする」という意味が伝わります。

 

argueについては

to disagree with someone in words, often in an angry way
(よく怒った状態で誰かを言葉で異論を唱える)

とあります。「言い争う、言い負かす、反対する」という意味を強く感じますね。


まとめdiscuss/debate/argueの違い

discuss(ディスカス)…お互いの意見を尊重しつつ話し合いをするという意味。議論。

debate(ディベィト)…お互いの立場または立場に分かれて意見を言い合うという意味。討論。

argue(アーギュー)…自分の考えを主張し、相手を納得させるという意味。反対、異論を唱える。