英語で「令和」はなんて言うの?新元号について海外の反応(order and peace or harmony)

reiwainEnglish スピーチ・ツイートなど

2019年4月1日、日本の新元号が「令和(れいわ)」に決まりました。

万葉集から取り入れたというこの言葉は、音の響きとしても美しいと思います。

この発表について、海外メディアはどのように報じているのでしょうか。

海外Bloomberg「令和」についての反応


本文記事タイトルにも

Japan Chooses ‘Reiwa’ as Name for Incoming Emperor’s New Era

とあります。

 

こういった場合の主語は「日本政府」でも「日本国民」でもなくJapanと表すんですね。

まさしく「日本国」といった感じでしょう。

「令和」はorder and peace or harmony

Japan named its new imperial era “Reiwa,” — using two characters meaning “order,” and “peace” or “harmony” — with the move coming a month before a new emperor ascends the Chrysanthemum Throne in the world’s oldest continuous monarchy.

引用:Bloomberg Japan Chooses ‘Reiwa’ as Name for Incoming Emperor’s New Era

orderは「注文する」や「指図する」といった動詞の意味もありますが、この場合は「秩序がある静粛な状態」というニュアンスだと思います。

peaceは「平和」harmonyは「調和」。

古典に合わせる英語は素朴で馴染みのある単語に置き換えるとしっくりきますね。

Wall Street Journalの反応


ウォール・ストリート・ジャーナルでも取り上げられてました。