【英語】threat/menace(驚異、脅迫)の意味の違いと使い分け

threat-menace違い 英語

英語で「驚異、脅迫」を表す単語

threat「スレット」

menace「メネス」

の違いを理解します。

まとめに飛ぶにはこちらからClick

threatの意味と用例文

[名]驚異、脅迫

→[動]threaten 脅す、脅かす

 

☆ポイント☆傷つけたり害を与えるなどの脅かす存在であるという意味。非常に悪い事が起きる可能性を含む。

That country is a threat to Japan.

あの国は日本の驚異である。

menaceの意味と用例文

[名]驚異、脅迫、威嚇

→[動]menace 脅迫する、威嚇する、脅す

 

☆ポイント☆脅かしたりイライラさせたりするもの、または人を指す。例えば驚異を引き起こす問題や厄介者など。

He was a menace to the children.

彼は子どもたちにとって危険人物だった。

threat/menaceの違いをもっと詳しく

threat

a statement in which you tell someone that you will cause them harm or trouble if they do not do what you want

the possibility that something very bad will happen

someone or something that is regarded as a possible danger

引用:Longman現代英英辞典

menace

something or someone that is dangerous

a threatening quality, feeling, or way of behaving

a person, especially a child, who is annoying or causes trouble

引用:Longman現代英英辞典

Longman現代英英辞典の説明も見ていきます。

threatについては

a statement in which you tell someone that you will cause them harm or trouble if they do not do what you want
(あなたの要求が通らなかった場合に誰かを傷つけたりトラブルに巻き込むという声明)

the possibility that something very bad will happen
(何か特別に悪いことが起こる可能性)

などの説明に「害を与えるという脅迫、悪いことが起こるという驚異」の意味を汲み取ります。

 

menaceについては

something or someone that is dangerous
(危険なもの、人)

a person, especially a child, who is annoying or causes trouble
(ある人、特にイライラさせたりトラブルを起こす子供)

と説明に「やっかいなものや」というニュアンスを汲み取ります。

2つの単語は同義の部分もありますが、threatの方が強い驚異に感じますね。


まとめthreat/menaceの違い

threat(スレット)…傷つけたり害を与えるなどの脅かす存在という意味。非常に悪いことが起きる可能性を含む。

menace(メネス)…脅かしたりイライラさせたりするものや人という意味。厄介者など。