【英語】difficult/hard/tough(困難な、難しい)の意味の違いと使い分け

difficult-hard-tough違い 英語

英語で「困難な、難しい」を表す単語

difficult(ディフィカルト)

hard(ハード)

tough(タフ)

の違いを理解します。

まとめに飛ぶにはこちらからClick

difficultの意味と用例文

[形]困難な、難しい、つらい、大変な

 

☆ポイント☆(技術や経験不足等の理由で)難易度が高い、簡単では無いという意味。例えば学校で出された課題や政府間の平和的解決など。

It is difficult for me to repair this bike.

この自転車を修理するのは(技術的に)難しい。

hardの意味と用例文

[形]困難な、難しい、つらい、硬い、一生懸命に

 

☆ポイント☆difficultと同義の部分もあるが、肉体や精神的に困難で難しいというニュアンスが含まれる事が多い。

It is hard for me to run every day.

毎日走ることは(肉体的に)難しい。

toughの意味と用例文

[形]困難な、難しい、辛い、頑丈な、タフな

 

☆ポイント☆difficultやhardよりも困難で状況で使われる事が多い。「タフな」という表現は「厳しい困難に耐えうる」という意味。辛辣な状況という意味を含む。

Life is tough.

人生は難しい。

difficult/hard/toughの違いをもっと詳しく

difficult

hard to do, understand, or deal with

involving a lot of problems and causing a lot of trouble or worry

引用:Longman現代英英辞典

hard

difficult to do or understand

difficult. Hard is less formal than difficult and is very common in spoken English

引用:Longman現代英英辞典

tough

difficult to do or deal with

very difficult, because you have to use a lot of effort, or because it affects you emotionally

引用:Longman現代英英辞典

Longman現代英英辞典(シソーラス含む)の説明も見ていきます。

difficultについては

hard to do, understand, or deal with
(実行したり理解したり処理することが難しい)

という説明がされています。

 

hardも同義な部分の他に

Hard is less formal than difficult and is very common in spoken English
(hardはdifficultよりもフォーマルでは無く、口語でよく使われる)

という説明がありました。

 

toughについては

very difficult, because you have to use a lot of effort, or because it affects you emotionally
(多くの努力が必要であり、感情的に訴えてくる(辛そうに見えるなど)ためとても困難である)

との説明に「difficultやhardよりも困難である」ニュアンスを汲み取ります。


まとめdifficult/hard/toughの違い

difficult(ディフィカルト)…(技術や経験不足等の理由で)難易度が高く困難で難しいという意味。

hard(ハード)…difficultと同義な部分の他に、肉体や精神的に困難であるというニュアンスを含む。口語的。

tough(タフ)…difficultやhardよりも困難で難しい。辛辣な状況であるというニュアンスを含む。