【英語】crime/offense/sin(罪、犯罪)の意味の違いと使い分け

crime-offense-sin違い 英語

英語で「罪、犯罪」を表す単語

crime(クライム)

offense(オフェンス)

sin(スィン)

の違いを理解します。

まとめに飛ぶにはこちらからClick

crimeの意味と用例文

[名]罪、犯罪、違法行為

 

☆ポイント☆法律違反などの罪や犯罪行為を表す単語で、殺人や強盗など比較的重い罪・犯罪を指すことが多いが、一方で「道徳に反する行為」や「遺憾である、嘆かわしい行為」という意味もある。

We moved here because there was very little crime.

He insisted that he had not committed any crime.

引用:Longman現代英英辞典

offenseの意味と用例文

[名]犯罪、違反、悪意、屈辱、侮辱

 

☆ポイント☆ルールや規則、義務などを怠る違反など。また、法律を違反するという意味で使われる場合は、比較的軽犯罪を指す事が多い(例えばa parking offense(駐車違反)など)。イギリス英語ではスペルがoffenceとなる。

His solicitor said he committed the offense because he was heavily in debt.

引用:Longman現代英英辞典

no offense (悪気はない)

sinの意味と用例文

[名]罪、犯罪

 

☆ポイント☆宗教や道徳上の罪を表す。日本語で言う「罰(ばち)当たり」というニュアンスがある。

She needed to confess her sins and ask for forgiveness.

He knew that he had committed a terrible sin.

引用:Longman現代英英辞典

crime/offense/sinの違いをもっと詳しく

crime

illegal activities in general

an illegal action, which can be punished by law

an illegal action or activity, or these actions in general

引用:Longman現代英英辞典

offense

an illegal action or a crime

a crime, especially one that has a particular description and name in law

引用:Longman現代英英辞典

sin

an action that is against religious rules and is considered to be an offense against God

引用:Longman現代英英辞典

Longman現代英英辞典(シソーラス含む)の説明も見ていきます。

crimeについては

illegal activities in general
(違法行為全般)

an illegal action, which can be punished by law
(法律によって罰せられる可能性のある行為)

という説明です。

 

offenseについてもcrimeと同様な部分はありますが、

especially one that has a particular description and name in law
(特に法律上で特定の記述と名前があるもの)

という説明も載せられています。a first offense(初犯)、a parking offense(駐車違反)などがあります。

 

sinについては

an action that is against religious rules and is considered to be an offense against God
(宗教上の規則や神に逆らうような行為)

という説明に「宗教上の罪、ばち」というニュアンスを汲み取ります。


まとめcrime/offense/sinの違い

crime(クライム)…法律を破る犯罪や違法行為という意味。比較的重い罪を表す事が多い。

offense(オフェンス)…ルールや義務などを違反するという意味。比較的軽犯罪を指す事が多い。

sin(スィン)…宗教や道徳上の罪、犯罪という意味。日本で言う「罰(ばち)が当たる」というニュアンスがある。