【英語】find/find out(見つける、発見する)の意味の違いと使い分け

find-find-out違い 英語

英語で「見つける、発見する」を表す単語

find

find out

の違いを理解します。

まとめに飛ぶにはこちらからClick

findの意味と用例文

[動]見つける、探し出す、理解する

 

☆ポイント☆「見つける」の一般的な単語。findにはかなり多くの意味があるが、「探しているものを見つける」という意味が根底にある。物や人を見つけた時、また何か役に立つものや面白いものを発見した時に使うことが多い。

I’ll find him with you.

あなたと一緒に彼を見つけるよ。

Finding a point of this story is important.

この話のポイントを見つけることが重要です。

find outの意味と用例文

[動]見つける、発見する、解明する、分かる

 

☆ポイント☆物事や情報などを理解する、偶然にも発見するという意味。「情報の本質を見つける」というニュアンス。未知なるものを発見した時なども使う。

Did you find out what he did?

彼が何をやったか分かった?

find/find outの違いをもっと詳しく

find

to discover, see, or get something that you have been searching for

引用:Longman現代英英辞典

find out

to get information, after trying to discover it or by chance

引用:Longman現代英英辞典

Longman現代英英辞典の説明の説明も見ていきます。

findについては

to discover, see, or get something
(発見したり、見たり、何かを得ようとすること)

find outについては

to get information
(情報を得ること)

の違いに注目します。findは「(何かを)見つける」ということに対して、find outは「(情報を得て何かを)理解する」というニュアンスを汲み取りたいです。

また、find out

trying to discover it or by chance
(見つけようとしたり、または偶然にて)

の部分も注目します。つまり「(偶然)何かを見つけたりすることで理解する」という説明です。

日本語訳では同じ「見つける」でも細かな違いに注意していきたいですね。


まとめfind/find outの違い

find…探していた人や物、役立つものや面白いものを見つける。

find out…(偶然または何かを見つける事により)物事や情報などを理解する、発見する。