【英語】hobby/pastime(趣味・娯楽)の意味の違いと使い分け

hobby-pastime違い 英語

英語で「趣味」を表す単語

hobby(ホビー)

pastime(パスタイム)

の違いを理解します。

まとめに飛ぶにはこちらからClick

hobbyの意味と用例文

[名]趣味、娯楽

 

☆ポイント☆働いていない時に楽しむ活動や娯楽。比較的独りで静かに熱中するものを指すことが多い。

例えば絵を描いたり、魚釣りなど、深くのめり込んだり専門的な要素を含む場合もある。

My hobby is collecting stamps.

私の趣味は切手を集めることです。

pastimeの意味と用例文

[名]娯楽、趣味

 

☆ポイント☆暇な時や空いた時間にやる娯楽。簡単で誰でも出来るような事が多い。例えば音楽鑑賞や散歩など。日本語の「趣味」に近い。

My pastime is reeding books.

私の娯楽は本を読むことです。

hobby/pastimeの違いをもっと詳しく

hobby

an activity that you enjoy doing in your free time

引用:Longman現代英英辞典

pastime

something that you do because you think it is enjoyable or interesting

引用:Longman現代英英辞典

Longman現代英英辞典の説明も見ていきます。

hobbyについては

in your free time(自由な時間に)

に注目し、ある程度の時間も有する趣味(没頭、専門性など)というニュアンスを汲み取ります。

 

pastimeについては

because you think it is enjoyable or interesting(あなたが楽しく興味があると思っていること)

の説明に、「気軽に楽しめるような娯楽」という意味を汲み取りたいですね。「好きなこと」と認識してもよい場合もあるでしょう。日本語で言う「趣味」はこちらの方が近いと思われます。


まとめhobby/pastimeの違い

hobby(ホビー)…比較的独りで静かに没頭するような趣味。深くのめり込む専用性もある。

pastime(パスタイム)…空いた時間に誰でも出来るような軽い趣味、娯楽。好きなこと。