【英語】student/pupil(学生、生徒)の意味の違いと使い分け

student-pupil違い 英語

英語の「学生、生徒」を表す単語

student(ステューデント)

pupil(ピューピル)

の違いを理解します。

まとめに飛ぶにはこちらからClick

studentの意味と用例文

[名]学生、生徒

 

☆ポイント☆学校、大学、専門学校などで勉強しているあらゆる学生を意味する。

Every student likes the cafeteria.

学生は皆その学食が好きです。

Reading many books is important for the students.

たくさん本を読むことは学生にとって重要なことである。

a student of 〜 (〜の研究者)

pupilの意味と用例文

[名]児童、生徒

 

☆ポイント☆小さい子供(小学校あたり)の学生を意味する。=児童

There are about 200 hundred pupils in this elementary school.

この小学校には約200名の児童がいます。

a pupil of 〜 (〜の弟子、教え子)

student/pupilの違いをもっと詳しく

student

someone who is studying at a university, school etc

引用:Longman現代英英辞典

pupil

someone who is being taught, especially a child

引用:Longman現代英英辞典

Longman現代英英辞典の説明も見ていきます

studentpupilの違いはespecially a child(特に子供)の部分にあるでしょう。

「子供」という言葉の解釈は人によって多少差はありますが、日本で言うと小学生あたりと考えてよいかと思います。


まとめstudent/pupilの違い

student(ステューデント)…幅広い意味で学生。

pupil(ピューピル)…主に小学生あたりまでの児童。