【英語】weapon/arms(武器)の意味の違いと使い分け

weapon-arms違い 英語

英語の「武器」を表す単語

weapon(ウェポン)

arms(アームズ)

の違いを理解します。

まとめに飛ぶにはこちらからClick

weapomの意味と用例文

[名]武器、兵器

 

☆ポイント☆一般的に「武器」を表す単語。兵器、凶器という意味でも使われる。また、比喩的な「武器」という意味もある。例えば帰国子女は英語が武器である、など。

Throw away those weapons.

武器を捨てなさい。

Running fast is his weapon.

速く走ることが彼の武器である。

armsの意味と用例文

[名]兵器、武器

 

☆ポイント☆weaponと同義の部分もあるが、主に軍力や兵力、または相手を傷つけるような武器という意味。weponのように比喩的な「武器」という使い方は出来ない。

Every soldier carries arms.

兵士全員が武器を携帯している。

be up in arms (武装して立っている)

weapon/armsの違いをもっと詳しく

weapon

something that you use to fight with or attack someone with, such as a knife, bomb, or gun

an action, piece of information, piece of equipment etc that you can use to win or be successful in doing something

引用:Longman現代英英辞典

arms

weapons used for fighting wars

引用:Longman現代英英辞典

Longman現代英英辞典の説明も見ていきます。

weaponについては

to fight with or attack someone with, such as a knife, bomb, or gun
(ナイフや爆弾やなどの戦いや攻撃をするために)

an action(行為、行動)

to win or be successful in doing something
(勝利したり何かをすることで成功すること)

の説明に「兵器としての武器と、知識や言葉などの比喩的な武器」の意味があることが分かります。

 

armsについては

for fighting wars(戦争のための)

の説明に「兵器、兵力」という意味合いが強いことが分かります。


まとめweapon/armsの違い

weapon(ウェポン)…武器、凶器という意味。「英語は武器になる」などの比喩的な意味も。

arms(アームズ)…武器、兵器、軍力など、主に戦争に使うような武器という意味。