【英語】sick/ill(病気の状態)の意味の違いと使い分け

sick-ill違い 英語

英語の「病気の状態」

sick(スィック)

ill(イル)

の違いを理解します。

まとめに飛ぶにはこちらからClick

sickの意味と用例文

[形]病気の、病気になった、病んだ

 

☆ポイント☆「病気の状態」を表す一般的な単語で特にアメリカ英語で好まれる。病気だけでなく「気分が悪い」「飽き飽きする」などの意味もある。

I was sick in bed last week.

先週病気で寝込んでいました。

be sick of 〜 (〜にうんざりしている、〜で病んでいる)

sick-sicker-sickest (変化)

illの意味と用例文

[形]病気な、不健康な

 

☆ポイント☆主にイギリス英語で好まれる「病気の状態」という単語。sickとほぼ同義であるが、seriously(重大な)などの形容詞に修飾され「重大な病気」という表現も多い。

My mother is seriously ill.

私の母は深刻な病気です。

speak ill of 〜 (〜の事を悪く言う)

ill-worse-worst (変化)

sick/illの違いをもっと詳しく

sick

especially American English suffering from a disease or illness

引用:Longman現代英英辞典

ill

especially British English suffering from a disease or not feeling well

引用:Longman現代英英辞典

Longman現代英英辞典の説明でもほとんど差がありません。

sickについてはespecially American English(特にアメリカ英語で)

illについてはespecially British English(特にイギリス英語で)

の部分に注目すると良いと思います。


まとめsick/illの違い

sick(スィック)…「病気の状態」を表す一般的な単語。特にアメリカ英語で好まれる表現。

ill(イル)…「病気の状態」を表す単語で特にイギリス英語で好まれる表現。形容詞と使われることも多い(seriously ill:重大な病気など)