【英語】buy/purchase/get(買う)の意味の違いと使い分け

buy-purchase-get違い 英語

英語の「買う」を表す単語

buy(バイ)

purchase(パーチェス)

get(ゲット)

の違いを理解します。

まとめに飛ぶにはこちらからClick

buyの意味と用例文

[動](物を)買う、購入する

 

☆ポイント☆「買う」の一般的な単語。お金を支払って欲しい物を得ること。

I’ll buy books to read tomorrow.

明日読む本を買っていくわ。

He bought her this bag.

彼は彼女にこのカバンを購入した。

This note PC was bought by the young man.

そのノートPCは若い男に買われていった。

purchaseの意味と用例文

[動](物を)買う、(交渉して)購入する、(高額な物を)購入する・購買する

 

☆ポイント☆buyのフォーマルな表現。ビジネス上の取引や高額なものについて使用することが多い。購入するという表現。

He purchased the red car for his daughter.

彼は娘に赤い車を購入した。

I purchase the villa for 3 million dollars.

その別荘を300万ドルで購入する。

getの意味と用例文

[動]買って自分のものにする、手に入れる

☆ポイント☆buyの口語的な表現。(購入して)自分のものにする、手に入れるというニュアンス。食料や日用品など、手に入りやすいものに使う事も多い。

I got iPhoneX on the internet.
インターネットでiPhoneXを買った。
My friend got me an apple.
友だちは私にりんごを買ってくれた。

buy/purchase/getの違いをもっと詳しく

buy

to get something by paying money for it

to pay money for something so that you can own it

引用:Longman現代英英辞典

purchase

to buy something, especially something large or expensive, in a business deal or by a legal contract

引用:Longman現代英英辞典

get

to buy something, especially ordinary things such as food, clothes, or things for your house

引用:Longman現代英英辞典

Longman現代英英辞典(シソーラス含む)の説明も見ていきます。

buyについては

to get something by paying money for it
(お金を払って何かを手に入れること)

という説明通りの意味ですね。

 

purchaseについては

especially something large or expensive, in a business deal or by a legal contract
(特に大きいものや高価なもの、仕事の取引や法律で定められているものを)

という部分にbuyよりもフォーマルな場面で使用することが汲み取れます。

 

getについては

especially ordinary things such as food, clothes, or things for your house
(特に食べ物や衣服、生活用品などの日用品)

という説明がされています。身近な商品を買う場合に多く使われるということですね。


まとめbuy/purchase/getの違い

buy(バイ)…「買う」の一般的な表現。お金を払って欲しいものを手に入れるという意味。

purchase(パーチェス)…buyのフォーマルな表現。高価なものや仕事や法律で定められているものを「購入する」

get(ゲット)…購入し自分のものにするという意味で口語的。特に日用品を買う際に関してよく使われる。