【英語】start/begin(始める)の意味の違いと使い分け

start-begin違い 英語

英語の「始める」を表す単語

start(スタート)

begin(ビギン)

の違いを理解します。

まとめに飛ぶにはこちらからClick

startの意味と用例文

[動](〜を)始める、始動する、出発する

 

☆ポイント☆beginとほぼ同じ意味で置き換え可能な部分も多い。ただし機械やPCなどを始動させる時はstartを使う。

Let’s start this Computer.

このコンピューターを起動させましょう。

I’ll start learning English this year.

今年英語の勉強を始めるつもりです。

Suddenly, it started to rain

突然雨が降り出した。

beginの意味と用例文

[動](〜を)始める、始まる、着手する

 

☆ポイント☆startとほぼ同じ意味で置き換え可能な場合が多い。startよりはフォーマルな場面で使われることが多い。例えばビジネスなど。

The meeting of our plan begun.

私達の計画による会議が始まった。

My wife begin to make dinner.

妻が夕食を作り始めた。

My father begun using Twitter at last.

ついに父がツイッターを使い始めた。

start/beginの違いをもっと詳しく

start

to do something that you were not doing before, and continue doing it

引用:Longman現代英英辞典

begin

to start doing something

引用:Longman現代英英辞典

Longman現代英英辞典の説明も見ていきます。

startの説明ではand continue doing it(そして続けること)とあります。

例えば新生活を始めるなどの場合はstartの方が適している感じがします。

In everyday English, people usually say start rather than begin

The movie starts at 7.45.
Let’s start by introducing ourselves.
Not many English names start with X.

引用:Longman現代英英辞典

日常的にはbeginよりもstartの方が使われるという記載もありました。

あわせて参考にしてください。


まとめstart/beginの違い

start(スタート)…beginとほぼ同意。機械やPCなどを始動させる時に使う

begin(ビギン)…startとほぼ同意。ビジネスなどのフォーマルな場面で使用頻度が上がる。