【無料学習】ただよび定期まとめと補足part23基礎英文法講座56〜58

YouTubeの予備校ただよび定期まとめ ただよび

Youtubeの予備校「ただよび」では一流の講師による授業を配信中です。

英語は河合塾講師の森田鉄也(通称もりてつ)氏が担当し、基礎から応用まで幅広い知識を分かりやすく講義されています。これが全て無料なんて信じられません。

当サイト「あめぐれ」では「ただよび」の授業を定期的にまとめ、関連語や練習問題などを追加していくつもりです。

まずは「ただよび」の動画をしっかりと視聴した上で、補足的に利用していただけると嬉しいです。

ただよび基礎英文法講座

助動詞

基本的な助動詞一覧

can

①可能「できる」 ②推量「ありうる」③許可「してもよい」

may

①推量「かもしれない」②許可「してもよい」

must

①義務「しなければならない」②推量「ちがいない」

will

①推量「だろう」②意思「しようとする」③習慣「よくするものだ」

should

①義務「すべきだ」②推量「のはずだ」

助動詞②

意思を表すwillが入る副詞節

副詞節では未来のことでも現在時制を使う(willを入れない)が、主語の意思を表すwillは例外。

If you will give it to me, I’ll be happy.

もしあなたがそれをくれる(意思がある)なら嬉しい。

助動詞③

その他の助動詞

need「必要がある」※否定文・疑問文のみ

例文 You need not help us.

used to「したものだった、以前は〜だった」

例文 We used to play basketball when we were children.

ought to「すべきだ、するはずだ」

例文 You ought to wash your car.

had better「したほうがよい」※否定文はhad better not

例文 You had better not come to the party.

dare「〜する勇気がある」※否定文・疑問文のみ

例文 Dare you tell the truth to me?