【無料学習】ただよび定期まとめと補足part19基礎英文法講座45〜47

YouTubeの予備校ただよび定期まとめ ただよび

Youtubeの予備校「ただよび」では一流の講師による授業を配信中です。

英語は河合塾講師の森田鉄也(通称もりてつ)氏が担当し、基礎から応用まで幅広い知識を分かりやすく講義されています。これが全て無料なんて信じられません。

当サイト「あめぐれ」では「ただよび」の授業を定期的にまとめ、関連語や練習問題などを追加していくつもりです。

まずは「ただよび」の動画をしっかりと視聴した上で、補足的に利用していただけると嬉しいです。

ただよび基礎英文法講座

基礎からわかる関係代名詞

関係代名詞
先行詞が人の場合 先行詞が物の場合
主格 who, that which, that
目的格 who(m), that which, that
所有格 whose whose
関係代名詞thatが好まれる場合

先行詞が…

①強い限定の意味で修飾されている場合(最上級など)

例文 This is the best movie that I have watched.

②all, every, any, noなどの「全てor全く無い」という意味で修飾されている場合

例文 I gave her all coins that I had.

③人+物(動物など)の場合

例文 I want to know a boy and his dog that you saw yesterday.

関係代名詞②要素の分離

先行詞と関係詞が離れている例文(分離)
例文 I know the woman in my office who has learned Karate.
例文 There were a lot of animals on the hill that we could touch.

関係代名詞③ whatの使い方

whatの慣用表現

what is called「いわゆる」

例文 The musician is what is called a king of rock.

what is better「さらに良いことには」

例文 The used car was almost new, and what was better, it was low price.

what is worse「さらに悪いことには」

例文 It was cold, and what was worse, it began to rain.

whatの形容詞的用法

what 名詞「〜するすべての」

例文 I gave the boy what money I had.「その男の子に私が持っていた全てのお金をあげた」